2006年02月18日

Polka Dots

同じく松蔭神社前の商店街にある小さな雑貨屋さん『Polka Dots ポルカドット』。
polka1.JPG polka看板.JPG
ポルカドッツ、と呼んでしまいそうですが「ドット」が店名のようです。
polka中.JPG
アメリカやフランスのアンティークやキャンドル、ステーショナリー、作家物のフエルトのベビーシューズ(これがかわいかった!)やオーナメント、アクセサリー、食器・・と盛りだくさん。オーナーさんの好き、がぎゅっといっぱいにつまった楽しいお店です。
posted by keke at 22:58| Comment(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

今後の東京生活日記

・・・と、ここまで読んで下さってありがとうございます。2月は更新が一回きりで(いつまでも「咲いた!」でスミマセンでしたあせあせ(飛び散る汗))これはいけない!と色々UPしてみました。更新していない間も覗きに来て下さっていた皆さん、ありがとうございました。

「小冊子を作ります。」と公言していたので、次回の更新は「完成しました!」にしたかったふらふら
・・ですが残念ながら今だ未完成です。。楽しみに待っていて下さる方々には本当に申しわけなく。。ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)
家事をちょっと後回しにしたり、睡眠時間を当てたりしてちょこまか書いていたのですが、まだ6割程度しか書けておらず・・正直ここまでが精一杯....でした。「楽しみにしていて!」なんて言っておきながら・・ダメですね。。

「完成させるまでは更新をしないぞーちっ(怒った顔)」と自分に圧力をかけていたのですが、タイムリミットがきてしまいました。実は我が家は来月中旬に引越します。夫の転勤です。自分の中で2月までには完成、発送、と思っていたのですが、引越し日までの日数が少なくなるにつれ、私の日程も日々タイトになってまいりまして、小冊子の製作に一旦区切りを付けざるを得ない状況になってしまいました。本当に・・何度も延期、延期・・で。。。有言実行できず、楽しみに待っていて下さった皆さんには申しわけない限りです。

残り少なくなった東京での生活を、日記として残していけないのは淋しいなぁと言う想い。そしてこのブログを通してお話しできた皆さんと、これまでずっと見て来て下さった大勢の方々に最後ちゃんとご挨拶をして終りたいなぁ・・と言う想いがあり、記事の更新を再開させました。

『東京生活日記〜雑貨とカフェ・本と子ども〜』は我が家の引越しと同時に終了します。単純に東京暮らし・・でなくなるからです。

引越しする事を少しずつ周りの人たちに伝えていたのですが、ブログを見ていてくれた友人たちの第一声は「ブログはどうなるの?」(笑)。「えー、やめちゃうんだ。結構楽しみにしていたのになぁ・・。」と同じ反応を何度も聞く度に「やはりぷっつりとやめてしまうのは淋しいかな。。」と思うようになり。。引越し先での暮らしに落ち着きが戻ってきた頃、また別の形でコラムのようなものをゆっくりなペースで書いて行けたらいいな、と思うようになりました。まだ何も決めていないのですが。。
あえてブログに載せないで小冊子用にと今まで書いてある記事も捨てられないので、それらもいつかきっと形にしたいなぁ・・と性懲りも無く(いつになるのかはもう言えませんが。。たらーっ(汗))思っています。

突然のお知らせとなってしまいましたが、あと数週間、更新をなんとか少しづつでもして行けたらと思っておりますので、またお付き合いいただければ幸いです。

posted by keke at 22:48| Comment(45) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

東京の夜をドライブ

ディズニーシーで遊んだ帰りに友人親子を玄関先まで送り、行きはシーまで高速を使ったけれど帰りは下の道を使うことにしました。お友達とバイバイをした後、ものの数秒で眠りに落ちた娘。車内は一応二人だけど、気分は一人でドライブです。
友人に教えてもらったとおり、晴海通りを真っ直ぐ走り・・有楽町を抜け銀座まで来て長い信号待ち。ハンドルから手を離して上の方へ目を遣ると。。「はぁ・・夜の銀座ってなんてきれいなんだろう。。」と思わず見とれてしまいました。
銀座.JPG
私が運転していて一番「東京」を感じるところは実はレインボーブリッジ付近。いかにも地方出身者的なのですが、何度走ってもレインボーブリッジから大きく広がってみえる美しい景色に「とうきょうだぁ〜!」とわくわくしてしまうのです。
でもこの銀座のネオンを見てもわくわくとはせず・・なぜか「きゅーん・・」としてしまったのです。な、なんだ?今のきゅーんは。。。恋??そんな感じの「きゅーん」(笑)。
それから流れるように車は進み桜田門の前を通っていつしか青山通りを走っていました。久々に聞いたFMラジオから大人っぽいジャズが聞こえてきて、それが東京の夜の街にぴったり。表参道を渡って渋谷を抜けて自宅に向かって走ります。東京はその駅ごとに街の雰囲気がクルクルと変わり、ロングドライブでも全く飽きる事がありません。むしろ楽しい。
「そっかぁ...私東京が好きなんだな。だからきゅーんとしちゃったのかな。恋だな。東京に恋してしまったー。」
35才にして、もう二度と味わう事もないと思っていた胸のドキドキが復活。「東京、好きだなぁ。」素直にそう思えた夜でした。

posted by keke at 23:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

咲いた!

お久しぶりの更新です。今朝東京はまた雪が積もりました。寒いですね〜〜。
サイタ.JPG
本日発売の雑誌『saita サイタ』3月号。
『本当に「いいもの」はヒットブログで見つかる!』というページで当ブログを掲載していただいております。「話題の主婦カリスマブロガー4人が教えてくれた」なんて見出しが付いていて大大恐縮....(汗)。全然カリスマでも何でもなくって「スミマセン・・・」と小さくなってしまいます。。
が、1ページにわたってとても素敵に紹介して下さっていて「さすがプロの方は違うなぁ」と感心してしまいました。我が家のインテリアも小さく登場しています。
saita編集部の方、ライターさん、カメラマンさん、どうもありがとうございました。とても楽しい取材でした!いい記念になります。
他、人気ブログランキングでおなじみのzakka cafe*joujou*さん、オモムロニ。さんと、おうち「cafe」さんのページも素敵ですよ〜。よろしければ本屋さんでちょこっとチェックされてみて下さいね。
ヒヤシンス.JPG ヒヤシンス2.JPG
昨年は失敗してしまったけど今年は「咲いた!」ヒヤシンス。
い〜い香りです。オールドパイレックスの乳白色と紫がよく似合っていて嬉しい。





posted by keke at 13:27| Comment(33) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

頭の中をシンプルに

いつも訪れていただいても変わらない内容で申し訳なくて・・・まとめて過去の記事を更新してみました。新しく買ったお化粧品を公開久々にスポーツ(?)した日念願かなっての葉山のおいしいパン屋さんの3本です(サザエさん風に)。
小冊子作り・・思うように進みません。。あれこれ考え過ぎが頭を混乱させてしまってるのかも・・と自己分析。なかなか簡単そうで難しいのですねぇ。。頭をもっとシンプルにしてみようと思っています。・・と言うわけでこの更新でまたしばらくお休みさせて下さいね。
(本当は毎日毎日書きたいことがあってあれもこれもUPしたいよーと思うのですが。。)
posted by keke at 23:55| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

コスメ買いの日

ファンデーションもチークもアイライナーも、かなーり長持ちする私のメイクボックス。「3、4ヶ月はもちますよ〜」と美容部員さんに言われたものなら私の場合大抵1年は確実にもってしまいます。これはいいことなのか悪いことなのか・・・な。。?
それがここ2ヶ月くらい、ほとんどのアイテムが一気に底をついてしまって淋しいメイクライフを送っていました。コンシーラーをファンデーション代わりにうすーく叩き伸ばし、お粉も限りなくうすーくはたき、固まってしまったムース状のアイライナーを綿棒の先に塗りつけてアイラインを引き、端っこだけになってしまったチーク(3年選手)をブラシで吸い上げて頬に乗せ...(汗)。
ですが、もうさすがに限界を感じ「今日はお化粧品を新しく買う日!」と決め込みいざデパートへ向かいました。こう言う時、デパートと言うのは便利ですよねぇ。寒い最中、あちこちのお店へ出向かなくとも一気に用事を済ませてしまえます。
本日購入した物はこちら。
ニューコスメ.JPG
ファンデーションは今期の雑誌やネット上でも大変評判のよかったRMKクリーミィファンデーション。とメイクアップベース。下地です。下地は今まで使ったことがなかったのですが自分の歳を考えて、これからの年齢こそお化粧に手間隙かけて行かねばぁ、と思い今後使ってみることに。ですが下地だけでもかなりお肌が整うのでファンデーションをパスしてパウダーをはたいてしまいそうです。。

MACのコンパクトはスタジオパーフェクト。長年スタジオフィックスというものを使っていたのですが、このパーフェクトがアジア限定で発売されているそうで、フィックスよりも付き、持ち、カバー力、保湿力などいいそうなのでこちらにしてみました。コンパクトは冬はお化粧直しに、夏はリキッドをやめてこれだけで使っています(だから余裕で一年以上もってしまうのね)。

アイライナーはBOBBI BROWNジェルアイライナー。こちら使い易い上に消えないんですよね〜。細い専用筆で引くタイプなのですが、使い心地がよくてリピート買いしています。茶と紫。茶だけでも3色有り、微妙な深みのある色味がどちらも目元を引き締めてくれます。私は目が茶系のため黒だと印象が強すぎるようで、深いグリーンや紺などのアイラインも使っています。

鮮やかなピンクのチークは久々の冒険色。ここ10年ほどいつも使っているボビーブラウンのアーモンド(一番人気ですよ、と今日お聞きしました)より、ちょっとピンクがかったものを・・と思っていたのですが、なんとなくピンとくるお色目がなく。。お店の方のほっぺがあんまり可愛らしかったのでお聞きしてみたところ、このペールピンクでした。見た目はぎょっ!とするような鮮やかなピンクですが、肌に乗せてみると意外なほどなじみ、肌色を明るく色白に見せてくれるようです。春に向けてピンクのメイク気分になってきました(笑)。

と今日はこんな感じでざっと1時間半。ふぅ。ファンデーションを選んでもらうときはは直接顔に付けてもらうので一度メイクを落として化粧水、美容液から・・と時間がかかります。。これがちょっと面倒。時間がたーっぷりあれば色々お話しながら楽しいのでしょうが、そうそうたっぷり時間もないので「あ、さっき全部やってもらったのでこの上からお願いします」と色を試すのに省略をお願いする私にBAさん皆さん大笑い。そんな人いないのでしょうか?

2月からお洋服も春物ラッシュがやってきますが、お化粧品も春色、新製品発売が待ち構えていて楽しそうですね。外は寒くとも気分はもう春です。
posted by keke at 23:00| Comment(5) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

赤レンガでスケーティング

最近ローラーブレイドを練習をしている娘に「スケートをやりたい!」とリクエストをされ、横浜みなとみらいの赤レンガ倉庫へ向かいました。今『アートリンク』と銘打って、期間限定2/14バレンタインデーまで、屋外にアイススケート場が建てられているのです。
赤レンガ倉庫に到着.JPG
赤レンガ倉庫に到着。目の前が仮設のスケートリンクです。入場料大人500円、幼児は300円。貸靴は500円で時間は無制限です。(貸靴は15cmほどからあり、20cmくらいまでは刃が2枚ついているものもあるので小さな子どもさんでも挑戦しやすいかと思いますよ。娘は一枚刃でチャレンジしました。)
娘は「もう早くやりたいよーー!わくわくしちゃうよーー!」と生まれて初めて目にする氷の床に大興奮。私はと言えば20年・・いや25年ぶり位??覚えていないぶりです。。スケート靴の幅の狭い感覚が懐かしーい(私の足は幅広。。)。
はじめまして、かな?.JPG
「はじめまして!」・・かな?
やや緊張気味にリンクに上がると想像以上に滑る足元に一瞬たじろぐも、子どもの頃母とスケート教室で習ったことを思い出しながら恐る恐る一周します。すると・・・覚えているものですねぇ、体って。2周、3周とするうちにあっと言う間に昔の感覚が戻り、キャーキャー言いながらも滑れるようになってきました。
娘は「うわっ。うわ〜!」と思うように前に進まずツルツル滑って転びながらも、やはり2、3周するうちにコツをつかんだのか気づけばもう一人でスイスイ。
夫はと言えば・・・まさに産まれたての子羊ちゃん状態で大転倒すること2回。「ハンゲツバンをやられた。」と早々にリタイア宣言です。。(オイオーイ)。
見て〜.JPG どんどん滑る.JPG
「かーちゃーん、早くきて〜〜。」
子どもの飲み込みの速さってのはすごいなぁ。
滑る.JPG 夕暮れ.JPG
赤レンガ倉庫、ビル郡・・とくるくると景色も変わって楽しい!日が傾き始めると人々の影も伸びてきれいでした。ビルの谷間に沈んで行く夕日を見ながら・・・スーイスーイと、なんだか気持ちがいいなぁ。。
小さめのリンクの中、沢山の人にも関わらず、皆さん好マナーで感心しきり。一人スピードを上げたり、逆走してしまう人がいそうなものなのに、ぶつかって転んだりもないようで、娘より小さな子どもさんから私の父親世代の方まで、皆さん本当に楽しそうに滑ってみえました。特にカップルの方たちは楽しそうだったなぁ。
夜1.JPG 夜2.JPG
夜になってしまいました。。娘がなかなか帰りたがらないのです。
夜になるとビーズで作られた中央のオブジェが点灯されて、青、赤、緑、紫・・と氷上の色もとても美しく変化して行き、なんともロマンチック。
夜3.JPG
みなとみらいをバックに。。横浜の街は本当にきれいだなぁ・・と見とれてしまう風景でした。
途中氷上清掃で休憩があったものの、結局3時間余り滑り通した娘と私。う〜ん、疲れたけれど久々のスケートで親子共々心から楽しめたいい一日でした。続きを読む そうそう、
posted by keke at 23:36| Comment(4) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

雪だるまファミリー

お久しぶりの更新です。記事をUPしていない間も沢山の方にアクセスしていただいていたようで・・・ありがたいやら申し訳ないやら。。楽しみにしてして下さっている方がみえるんだなぁ・・と思うとほんとうに嬉しいですかわいいありがとうございます。
今日の東京はすごい雪でしたね〜〜!この大雪の中(雪国の方からすれば大したことない?)私は温泉地いい気分(温泉)湯河原から車で帰って参りました。なんとか無事で帰って来られたものの、ちょっとでも雪が積もっているとビビくりまくりでギアを一速に入れ、時速5キロ程でトロトロ運転。。こんな日もあるので4輪駆動の車だといいなぁと思います。
ゆきだるまファミリー.JPG
娘は積もった雪に大喜びでした。雪を丸めてバシバシ私にぶつけては大笑い。誰も踏み固めていないところへわざと転びに行ったりしてはしゃぎ通しでした。
「かーちゃん、みてー!かぞく。」小さな雪だるま(に見えませんが・・)は自分と父親と私なのだとか。雪で冷たくなりすぎた指先が、自分の意思で開いたり閉じたり出来なくなるということも今日初めて分かったよう。
posted by keke at 23:00| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

カノムパン

友達と湯河原温泉母子四人旅へ向かう途中、以前から気になっていた葉山の『カノムパン』へ寄ってみました。東京でも「かなりおいしい」とパン通の方々にも評判のお店です。そしてお店の方はかなりのタイ好きでいらっしゃる様で、タイ大好き、パンも大好きな私としては期待も膨らむばかり。
ちょっぴり道に迷いながらお店にたどりついた時、電話で道案内してくれたお兄さんが外まで出てきて下さいました。
カノムパン.JPG
ここがカノムパン。一軒屋を改装されているのかな?一階部分が店舗です。軽トラックがなんだかお店の雰囲気に似合っていて可愛いなぁ。
店内.JPG 店内1.JPG
本棚.JPG スプーン.JPG
店内インテリアが手作りっぽくて素朴で好きな雰囲気です。本当にタイっぽいくて。特に雑貨がかわいーい。本棚には私好みの本がぎっしり詰まっていて何時間でも居座ってしまいそうです。絵本も沢山。
ランチ.JPG アイス.JPG
野菜たっぷりのランチをいただきました。スープもついています。娘が注文した紅茶のアイスはチャイのお味がしました。シャーベットのようなアイスクリームのような・・こんなのバンコクのマーケットで食べたなぁ。。
テーブルグラス.JPG
テーブルだけ見ると本当にタイにいるかの様。食器もホウロウのレンゲも貝のコースターも・・雑貨がいちいちかわいくて嬉しいのです。
神棚.JPG
神棚のお供えもパンだった!
カノムパン.JPG
こちらがカノムパンのパンたち。ディスプレイがまた心をつかんでくれます〜。可愛すぎ。
見た目だけでなく、お味もとってもいいのです!皮は固めですがパリッととても香ばしく、少し焦げたところがまた一段と味があっておいしいのです。中はふんわりと言うよりはもっちり系。ぎっしりと目のつまった食感で、私が頂いたデーツはそのほどよい甘みと粉のお味がマッチして、本当においしいなぁと感じました。
基本的にはパンにはバター、油、卵、ミルク、砂糖は使ってみえないのだそうです。なのに甘みも旨みもしっかり。天然酵母、それも初耳の自家製玄米酵母を使い、材料の国産小麦四種のうち一種は毎朝粒の状態から石臼でひいてみえるのだそうです。その他こだわりいっぱいで作られたパン。食べられて満足です。
さずがに葉山までは遠いわ〜と言う方、渋谷のDEAN&DELUCAで毎週水曜日にカノムパンが買えるそうですよ。私も行きます!
渋谷までも遠すぎる〜と言う方、サイト内でおまかせセットの通信販売もされているそうですよ。
こんな奥まった場所なのにパンを買いにくる人がぽつぽつみえることに友達と驚きつつ、やっぱりこちらのパンのファンの方は多いのだなぁと私もしっかりファンとなって自宅用に数個買って帰りました。
posted by keke at 22:00| Comment(6) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

すっかりお正月気分も抜けたところで

賀正.JPG
皆さま、新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。
・・と、すっかりご挨拶が遅くなってしまいましたが(汗)お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?私は今年はめずらしく自宅で家族3人のんびりと年越しをし、新年を迎えました。
除夜の鐘を聞きながら氏神様へ、3日には川崎大師へ初詣へ行って参りました。
仲見世.JPG
仲見世がとてもにぎやかできれいです。
ハマヤ.JPG ダルマ.JPG タンキリアメ.JPG マンジュウ.JPG ワタガシ.JPG モツニ.JPG
やっぱり今年も食い気に走ってしまう私たちでした。。

posted by keke at 09:10| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。