2005年12月26日

お正月支度

朝早く「ピンポーン」。クリスマスのリースを片付けていたら実家の母からの宅急便が届きました。ダンボールの中身は野菜や干物、お米などなど・・そしてつきたてののし餅と炊きたてのあんこが入っていました。わー、これで年が越せそうですー。
伸餅.JPG 切り餅.JPG
早速のし餅を切り餅にしてゆきます。そして2つずつラップにくるんで冷凍庫へ。これ昨年もやってますね(笑)。毎年末の恒例になっています。
あんこ.JPG
あんこもすぐに使わない分はこうして冷凍庫へ。
おもちの切れ端でおやつにおしるこを作りました。大根とユズのお漬物も母手製。カリカリポリポリ、いーい香りです。
おしるこ.JPG おしるこ.JPG
とろけそ〜うに柔らかく伸びるお餅。。娘は「めちゃおいしーー!」と3つもお餅を胃袋へ。そしてこの後
草もち.JPG
草もちもぺろりと平らげてしまいました。「あんこがばあちゃんの味がする〜」
なんだか早くもお正月気分に。。娘と一緒にいつものお花屋さんへ行って小松となんてんを買って玄関に飾ります。
なんてん.JPG
少しずつ新年を迎える準備を始めました。
そしてこれは・・・
お年玉.JPG
両親からのお年玉。娘のみならず私達夫婦にまで。。いつまでも子どもでスミマセン。。これは元旦、二人に渡します。

posted by keke at 22:21| Comment(4) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

3人で

久々に家族揃ってのクリスマスの夜。大したものは作りませんがやっぱりクリスマスにチキンは欠かせないかなぁ・・と骨つきのから揚げを。「minaもおてつだいしたーい!」と張り切るのでサラダを作ってもらいました。レタスを洗ってきぎって、ハーブを洗って・・しっかり水切り。他の野菜とふんわりまぜて盛り付けにも挑戦。洗い物もしっかりがんばってくれました。満足顔のmina。
サラダ.JPG カラアゲ.JPG
骨付きの揚げは私が子どもの頃、クリスマスの晩のメニューの定番でした。それを思い出しながら・・。
キッチンペーパーでお肉の水気をふき取り、クレイジーソルトとひきたてのブラックペッパー、ドライのイタリアンハーブミックスをふりかけて馴染ませ、さらにダイショーの味塩コショウをふります。ちょっときついかな?と言うほどちょっと強めの塩コショウ。手で少々揉んで味を馴染ませながら少し時間を置き、かたくりこをまぶして油で揚げるだけ。とても簡単なのに娘も夫も「おいし〜い!」とぱくぱく食べます。
クリスマスの食卓.JPG
スーパーで買った安いシャンパンで乾杯。レバーのパテやハムもいいおつまみとなります。特別なお料理でなくともクリスマスソングをかけたらクリスマス料理に見えました(笑)。食後は暖かい部屋でみんなでゴローンとなりながらテレビを見てだらだらとおしゃべり。「早くお風呂にはいりなよー」と言いながら誰も動こうとしないほど・・寛ぎすぎです。。
プレゼントを買ったり豪華なディナーを予約したり・・などなーんにもしないクリスマスでしたがこんなのんびりしたクリスマスもなかなかいいかもなぁと思ったのでした。
posted by keke at 22:49| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

解禁日

何が解禁って「生牡蠣」です(笑)。冷蔵庫もほんとスッカラカンになってしまい仕方なく近所のスーパーへ(そう、私はスーパー大好きなくせに日々のお買い物はやや苦手・・。なのでどかーんとまとめ買い派です)。
野菜をぼんぼんと適当にカゴに入れながら魚売り場にたどり着いたら、出ましたーー!牡蠣の生食用。もうそんな時期なんですねぇぇ。嬉しい、嬉しい。私も娘も生牡蠣に目がありませんから嫌でも目が輝いてしまいます。
「mina!カキあるよ!今日はレモンでカキねっ」と言うと娘は「おっしゃーー!」とその場でガッツポーズ。また野菜売り場に逆戻りしてレモンを取りに行きました。
生演繦.JPG
まだ身が小さいけれど味は濃くておいしーいるんるん レモンとミネラル塩でいただきました。トマトケチャップととんかつソース1:1の割合で作ったカクテルソースをつけていただいてもおいしいのですが、今日は初物なのでスタンダードに。
冬生まれなくせに冬は大の苦手ですが、これからどんどん身が大きくおいしくなってゆく牡蠣を食べることが、冬ならではの楽しみです。
なんだか今日は寒かったのですっかり冬な気分になってしまいました。まだ10月でしたね(笑)。
(いつも晩御飯の画像が暗いですねぇ。。白熱灯とハロゲンなのですがもうひとつハロゲンのスポットを増やそうか検討中です。。)
posted by keke at 23:34| Comment(8) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

冷蔵庫がピンチ、でも。

「あ〜冷蔵庫に何もないよーー・・晩御飯食べられないよー・・」
冷蔵庫に首を突っ込んでみてもお漬物とかジャムなんかしか入っていなくてお買い物に行かなきゃならないのですが。。降り続く雨にどうも足が進みません。
「どうしようかなー・・」一人買出しに行くべきか否か小さく葛藤しつつ・・常備野菜のカゴを見たらタマネギとジャガイモがありました!冷凍庫をがさごそしてみたら牛と豚のお肉が少しずつある。これで肉じゃが作れる〜と今日の買出しはなしに。
晩御飯なんとかなりそ〜とまた冷蔵庫を覗きながらなんとかメニューを考えます。賞味期限の一日切れたお豆腐もありました(苦笑)。味見したら異常なしなのでお豆腐(のみで)お味噌汁を。野菜室には唯一実家からのしし唐が残っていました。これは素揚げしてお塩で食べよかな・・。まだしっかり熟れていないけど同じく実家の庭でなったって言う柿もつけちゃえ。ご飯もついでに冷凍してあったもので。
スナックセットで肉じゃが.JPG
冷蔵庫の残り物で質素ですがなんとか晩御飯ができました〜。

今日はお昼をガツンと食べたので夜は軽めに娘と同じくらいの量にしようとスナックセットに盛り付けました。お味噌汁の入っているピンクのカップとプレートでセットです。こちらのスナックセットはsanta anita wareというカリフォルニアメイドのコレクティブルズ。以前N.Y.のフリマで見つけ、4セット$20で持ち帰ってきたものです。
スナックセットはワンプレートで済むのでお友達が来てくれた時のお昼ごはんにもよく活躍させています。例えばハンバーグ+サラダ+スープをワンディッシュで。子どもたちもなぜか喜んでよく食べてくれるようです。

時々こうやって冷蔵庫の掃除がてら頭をひねって料理をする事が結構好きです。もうダメだーー何もないーーと思っても何か形になると「できるもんだねーーぇ」と自分一人で感心しちゃって(笑)。小さな楽しみですね。

posted by keke at 02:12| Comment(8) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

土用の丑の日なので

やっぱり食べておかなきゃ、なうなぎです。
今日もカンカン照りな一日でしたね。「あぢ〜ぃ。。」「暑いの苦手〜。。」な方はぐったりしていらっしゃるでしょうか?私は冬生まれにも関わらず寒いのが大の苦手。その代わりなのか暑いのは結構平気なのです。太陽に照り付けられても今日のようにカラっとしていれば「夏って気持ちいい〜」ってくらいなのです。。なのでまだまだ夏バテ知らず。それなのに今日は土用の丑の日でしたからうなぎも食べちゃってますます精がついてしまいます。みなさんはうなぎ、召し上がりましたか?
うな茶1.JPG
我が家では『うな茶』にしました。うなぎ茶漬けです。えぇっ?うなぎでお茶漬け?と思われました?ひつまぶしが有名な名古屋では普通なんですよー。
蒲焼をほかほかご飯にのっけてタレを少しかけます。粉山椒もパラリと。その上から熱〜いお出汁をかけるのです。わさびの風味でうなぎをくずしながらいただくのですが。。これがさっぱりとしていて何杯でも行けてしまいそうなおいしさなんですよ〜ぉ♪刻んだ海苔やネギを薬味に使うとおいしさもさらに増します。昔はうなぎの油っぽさや皮が嫌いだったのに、このうな茶を知った日からうなぎ好きになってしまいました。
お出汁は私は手抜きをしまして、よくある粉末の昆布茶を熱湯に溶かし急須にスタンバイ。それをテーブル上で丼に注いでいます。あまり濃く作りすぎないのがポイント。ちょっと薄いかな?くらいがおいしくいただけるかと思います。
蒲焼は冷めているとよく「レンジでチン!」なんて書いてありますが、そのままレンジにかけると冷めてゆくのと同時にみるみるかたくなってしまうんですよね。
買ってきたら付属の(または別売りの)タレと同量のお酒を合わせ、蒲焼にそれを回しかけてフライパンで蒸し焼きにします。この一手間で固くなったうなぎもふんわ〜り柔らかくおいしくなるんですよ。
あけびの急須.JPG ノリタケ丼.JPG
急須はアケビのつるでできた持手が気に入っているものです。よく登場する黒い丼は『Noritake ノリタケ』のもの。Noritakeのアウトレットで母に買ってもらった嫁入り道具の一つです。結婚当初から使っている唯一の食器。シンプルなものは飽きがこないって本当ですよね。


posted by keke at 23:27| Comment(4) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

心が満タンになった日

娘の幼稚園のお母さん方の中で自分と同じような趣味を持つ方と出会える確立はかなり低いのではないかと思います。雑貨やインテリアが特別に大好き、と言う自分はちょっぴりマイノリティなのかもしれないなぁ。。と思っていました。
が、出会えてしまったのです。同じような匂い(笑)のする方に!
このブログを見て「もしや同じ幼稚園では?!」とメールをいただき、次の日に園庭で御対面、その日にお茶をして意気投合したはなちゃん、そして先日ご紹介したalcoちゃんのお二人です。そのお二人がそれぞれのお子さんを連れて今日我が家に遊びに来てくれました。
手巻き寿司1.JPG 手巻き寿司2.JPG
手巻き寿司でランチです。寝坊をしてしまいなーんにも準備できておらず、一緒に手伝っていただきました。。。
ちょっぴりビールなども飲んだりして。彼女たちとはどんな話でもつーかーで通じるのでとっても楽!そして私の知らない色んな事を沢山知ってみえるのでとても刺激になるし、お話ししているとワクワクしてきてしまいます。
バナナケーキリボン.JPG AT紅茶.JPG
はなちゃんが手作りしてきてくれたバナナケーキのラッピングにはj.s.luxe toolsのリボンが。。中身もおいしいぃ。。タイ風のサラダまで作ってきてくれて、これまた絶品。かなりのお料理上手とお見受け。
alcoちゃんに頂いたビゴの店のタルトやアフタヌーンティの紅茶も「絶対私も買いに行く!」と思ってしまうほどおいしくて。。
いつもおしゃれだなぁ、すてきだなぁ、と思う方は必ずと言っていいほど美味しいものをご存知。彼女たちも例外ではなく、暮らしを楽しんでみえるのだなぁとますます好きになってしまいました。
かき氷を食べたりフルーツを食べたり、お茶を飲んで・・またお茶を飲んで。。って食べ詰め食べながら(笑)話しは尽きる事もなく続きました。子どもたちもはしゃいでいてとても楽しそうだった!
私もかなり心が満タンになった一日でした。
posted by keke at 23:43| Comment(7) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

夏スパゲティ

年柄年中スーパーに並んでいるトマトですが、やはり旬の夏が一番おいしいですよね。「生トマトは苦手だけど、火を通せば食べられるの。」と言う方もよくいらっしゃいますが、そんな方にもおすすめなのがこちら。
プチトマトスパ.JPG
プチトマトのスパゲティです。
甘酸っぱくでさわやか〜ぁな夏のお味がするスパゲティですよ。

たっぷりめのオリーブオイルでみじん切りにんにく(家は夏バテ防止も兼ねてかなりたっぷり)の香りを立たせ、ヘタを取ったプチトマトをどさっと投入、皮がはじけてくるまで炒め・・塩コショウ、ほんの少しのしょうゆで味付け(コショウはブラックペッパーをミルでひくとさらにおいしさがUP)。
茹で上がり時間2分前にパスタをフライパンへ。このときお玉1〜2杯分の茹で汁を一緒に加えます(こうすると食べる時麺の舌触りがなめらかに)。パスタとトマトを手早く馴染ませながら最後にまた塩コショウで味を調え(この間約1分)たら完成〜。
テーブルに乗った時にはちょうどアルデンテです。
大人の方だけならば、にんにくと一緒にタカのツメを炒めるとピリッと感がさらに夏らしいかもしれませんね。
プチトマトをフォークでつぶしてパスタと絡めながらいただいてもおいしいですし、お口のなかでつぶしながら・・でも。
トマトの甘さが濃くなったこの時期によく作る、超簡単スパゲティです。
posted by keke at 22:30| Comment(8) | TrackBack(1) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

ベランダゴハン

お天気が良かったので「たまには・・」と子ども用の椅子とテーブルを持ち出しベランダでお昼ごはんを食べてみることにしました。
ベランダゴハン.JPG
広くはない空間ながらも娘は「カフェだ!カフェだ!」と大喜び。
キノコ丼.JPG キノコ丼UP.JPG
メニューは牛肉とキノコの丼。にんにくをみじん切りにしごま油で軽く香りを立たせたら牛の薄切り肉とキノコ類(今日はシメジのみ。エノキ、エリンギ、マイタケなど沢山使っても)を炒めます。味塩コショウで味を調え、最後にビャ〜としょうゆを回しかけたら完成。お好みでブラックペッパーや七味を。スピードクッキングですがとってもおいしいのでよく作ります。
おいし〜.JPG
「ど〜お?」「おーいしーい!」
お外で飲めば水道水だっておいしいです(笑)。少し多めによそったご飯もきれいに平らげてくれました。
たまには気分を変えて、ベランダゴハンも楽しいですね。
posted by keke at 22:00| Comment(12) | TrackBack(1) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

大収穫

昨日の二日酔いなんてなんのその。朝8時に起きて娘と公園へ。そこで見たものは・・・
たいきょくけん.JPG
なんだか分かりますでしょうか?携帯のカメラで見にくいですが、大極拳です。実家の父が公園で毎週日曜日にやっているうちに、徐々に人が増えて今ではこんなにも沢山の人達が集まってきてくれたのだそう。うちの両親は大極拳を6年ほど続けているらしく、今では生活の一部になってしまっているのだとか。特に父は毎日やっているみたい。約一時間後。皆さん汗びっしょりです。近寄って行くと「あれ?kekeちゃんなの?」「まぁ・・おひさしぶりねぇ。」「いつまでいるの?」と良く見るとご近所のおばちゃんたち=ご近所の友達のお母さんお父さん。懐かしかったなぁ。
そしてそのまま両親のやっている畑へ収穫しに行きました。
ばあちゃんまってよー.JPG
「ばあちゃん、まってよー」
畑で収穫中.JPG おおきいきゅうり.JPG
収穫中。こんなに大きくなっているきゅうり!
まるかじり.JPG
トマトもその場で丸かじりです。お日さまの味みたい。
他にもキャベツ、大根、アスパラ、じゃがいも、ピーマン、とうもろこし、かぼちゃ、スイカ、人参、はつか大根などなどなど・・・。たーくさんの野菜が面白いくらいになっていました。
意外だったのは娘が手足が泥で汚れるのを気にしていたとこと。保育園に通っていた頃は毎日どろどろになって砂遊びをしていたくらいだったのに・・。今幼稚園では砂遊びをすることもなくなってしまったからかなぁ。そんな娘にもこんな畑での野菜収穫は刺激になったに違いありません。
posted by keke at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

ポークリエット

昨日の新宿・パークハイアット東京デリカッセンでかわいい容器が光っていたポークリエット。伊藤まさこさんと渡辺有子さんの『おいしくてかわいい』でも紹介されていましたね。
おいしくてかわいい
娘を幼稚園に送り出した後、今日はひとりでゆっくりとこのポークリエットで朝食です。
ポークリエットとパン.JPG ポークしっぽ.JPG
しっぽがかわいい。。
ポークリエットUP.JPG ポークリエット食べます.JPG
蓋を開けると真っ白でびっくり。そう、冷えた脂のかたまりです。それをぱっかりはずすと中身が現れます。バゲットにたっぷりと塗って・・・パクッ。。
見るからに美味しそうでしたがちょっぴりの塩気とレバーのような風味、お肉の繊維の程よい舌触りで食べてもちろん美味♪なんだか贅沢な気分だなぁ。
器もかわいくてまさにおいしくてかわいい、ですね。他にもデリのショーケースにはチキンやビーフなど数種類のリエットが並んでいました。そのそれぞれのイラストもまた可愛いいんです。食べてみたいし容器も欲しいわー(笑)。

リエットとは・・・肉に脂を加えて低温で煮込み、繊維状になった肉をほぐして容器に詰めた後、時間をかけて冷やし固めたペーストの事。 だそう。なるほどね〜。





posted by keke at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

日曜の朝食風景

昨晩のもんじゃ焼きのにおいがまだ髪に残っているような気がしてなりません。。しっかり洗ったのになぁ。。もう一度洗おうか迷いながらもみんながまだ眠っている間に早朝から開いている近所のスーパーに出かけ食材を仕入れ。朝日ってこんなに気持ちよかったっけ?
朝食風景.JPG
こんなに大勢で朝食を取るのはこの食卓では初めてです。大皿に盛って好きなだけ取る方式(?)で。
ロミ・ユニジャム.JPG Paul パン・ド・ミ.JPG
ロミ・ユニのジャムを取り寄せたのでパンがメインかな?
PAULのパン・ド・ミやバゲットを一口サイズに切って、色んなジャムのお味を楽しみます。バターはカルピスバターで。
サラダ.JPG 山盛り佐藤錦.JPG
他にはサラダ、ベーコン、ゆで卵、ヨーグルト、さくらんぼ。。グァバやパパイヤなど熱帯の果実とローズヒップの水出し紅茶を飲みながらゆっくりとした朝食です。
外は暑〜い。汗だくの一日になりそう。。
音楽はノラ・ジョーンズのFeels Like Homeを・・中でも“Sunrise”がはまる感じです。






posted by keke at 22:00| Comment(6) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

鎌倉つながり

駅前でやたら列ができていたので何かなぁ・・と近づいてみると『駿河屋本舗 湘南鎌倉新名物 鎌倉コロッケ』の旗が立っていました。有名なのでしょうか?全然知らなかったけれどとりあえず並んで4個入りを。
鎌倉コロッケ.JPG 鎌倉コロッケ食べてみた.JPG
お肉がほんの微量しか入っていないのにジャガイモのお味がしっかりとしてしっとりと・・おいしいです。
で本屋さんへ入ったらHanakoが鎌倉の特集でした。
Hanako鎌倉に呼ばれてる.JPG
鎌倉に呼ばれているそうです〜。
他にも鎌倉本いっぱい出ていました。キテますね〜(笑)鎌倉。知らないお店がまだまだ沢山あって見るだけでも楽しいです。
てな訳で(?)今日も5日の記事をUPしました。ポルトガル語で2という意味がある、おしゃれカフェの2号店です。



posted by keke at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

オカシなOSAMU GOODS

OSAMUプリッツ.JPG
こんなプリッツが出ているのを御存知ですか?めちゃかわいい〜!OSAMU GOODSですよ〜〜。
大昔、高校生になった私はお小遣いをはたいてお弁当グッズ一式をOSAMU GOODSで揃えました。お弁当箱数個(果物用とか・・)、ランチョンマット、お箸、巾着袋。。お弁当の時間、教室の机の上でOSAMU GOODSのお弁当箱シリーズを並べる度に「カワイイ・・」と一人悦に入っていたことが思い出されます(笑)。
今見ても原田治さんのイラストはほんとにカワイイ!このプリッツの箱を並べておきたいくらいです。
OSAMU GOODSは1975年に誕生し、今年で30周年!それを記念して『オサムグッズ・スタイル』が発売されています。
OSAMU GOODS STYLE
この本は過去に作られた約10000点のグッズの中から選りすぐりの200点が収録されているコレクティブルブックです。それもオールカラー!
原田治さんご自身のブログも色合いや文体がOSAMU GOODSしていてなんだかかわいいんです(かわいいなんて言ったら失礼かしら)。。



posted by keke at 23:39| Comment(4) | TrackBack(3) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

アサリの酒蒸し

あさりの酒蒸し.JPG
身が小さかったのですが、酒蒸しを食べたくなってやってしまいました。
砂さえ抜いてあればアサリの酒蒸しはスピードメニューです。ダシもいらないのにスープまでおいしくて。。。今日はオリーブオイルとにんにく、実家からのパセリと日本酒で作りました。パセリをあさつきやイタリアンパセリに、日本酒を白ワインへ・・などちょっと調味料やハーブをかえるだけでも違ったおいしさが味わえます。パンをスープに浸しながらも、ご飯にかけながらいただくものまたおいしいのです。アサリは娘の好物の1つで、いつも奪い合うようにして食べています。




posted by keke at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

日曜の晩御飯

日曜日に家で晩御飯を食べるなら圧倒的に‘鍋料理’な我が家ですが今晩は久々に鍋以外の料理になりました。夕方3人で買出しに・・今日のメニューはポークステーキに決定。
カリフォルニアワイン.JPG
今日のワインは私の好みでカリフォルニア産の白。ワインは詳しくないけれど、選ぶのは楽しいです。
ポークステーキ.JPG
夫が焼いた黒豚のポークステーキとアスパラのガーリックソテー。「ん〜!!」声をあげてしまうくらい美味しかった☆オリーブオイルで焼いた黒豚はうまみがあってしっとり、塩、レモンだけで充分おいしくいただけます。牛よりもさっぱりとしていてほどよい噛み応えのポークステーキ、ちょっと自分の中でブームが来てしまいそうです。
日曜は外食の多い我が家ですが、家で食べるご飯もおいしいね〜♪とワインも進んでまたまた酔っ払ってしまったのでした。




posted by keke at 22:50| Comment(6) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ならではの食べ物

しっとりゃ〜すか.JPG しっとりゃ〜すかUP1.JPG
朝食べた菓子パン。PASCOのつぶあん&マーガリンしっとりゃーすか。サブタイトル名古屋がえーがね!!・・・・って万博狙いなのはわかりますが...(苦笑)。いつもながらの名古屋=金のしゃちほこの図式に引いているのは私だけでしょうか??
でもこれ、おいしいんですよ〜。くどいのがダメな方はいただけないと思いますが、私はこの組み合わせ結構好きなんです♪サンドイッチパンに左半分がたっぷりマーガリン、右半分がたっぷりとろとろのつぶあんが挟んでありまして・・合うんですよ〜。時々家でも小倉トーストしてます(気持ち悪い?)。おなかにずっしりときますよ〜(笑)。
食べ終わってパッケージの裏を見たら「しっとりゃーすかは名古屋弁で知っていますかの意味です」と解説がしてありました。例文まであり・・「今日会議があることしっとりゃーすか?」=「今日会議があること知っていますか?」と。。夫と「今日会議があることしっとりゃーすか?って今まで一度も聞いたことないよね?」と笑ってしまいました。まだおじいちゃんおばあちゃんの中には使われる方もみえるかもしれませんが、、、これを万博で名古屋にみえた全国・世界の方々が信じてしまい、「このパビリオンはどこにあるか、しっとりゃーすか?」なんて使われはしないかとちょっぴりバカな心配をしたりしました(笑)。スミマセン、低レベル過ぎです。
味噌マ込み.JPG
食べ物の話が続きますがお昼は味噌煮込みうどんを。やっぱり豊橋でも味噌煮込みなのです。おいしかったぁ。。
なんだか食べてばかりですね。。



posted by keke at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

朝食のマフィン

ピーナツバター&バナナ.JPG
今朝はピーナツバター&バナナのマフィンとコーヒーで軽い朝食。
マフィンをぱっくり半分に割ってカリッとトーストしたら、砂糖の入っていないピーナツバターをたっぷり塗ってスライスしたバナナをのせます。ピーナツバターのちょっぴりの塩気とバナナの甘みがよく合うんですよねぇ。マフィンの熱でバナナがすこしとろりとして・・・おいしぃ。コーヒーとも良く合います。今日からコーヒーはハワイのお土産でいただいたコナ・コーヒー。酸味が弱くてマイルドな風味が好みです。しばらくはハワイの味を楽しめるので嬉しいなぁ。
posted by keke at 11:09| Comment(4) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

お昼ごはんはレタス巻き

お天気が良く風も気持ち良い一日でしたね。お洗濯日和でした。家中のものをガンガン洗ってバンバン干してとてもさっぱりしました。ついでに娘の服を衣替えしていたらほとんど小さくなって着られなくなっていることに気づきました。この夏は買い足さないといけないなぁ。子どもの成長はあっと言う間ですね。つい3年位前までは80〜90cmを着ていたのに、今買うサイズは120cm。140、150・・・と私の身長に追いつき追い越される日も遠くないかもしれません。

そんな成長期ですから毎日びっくりするほど良く食べます。しっかり3食+お休みの日はおやつ2回。でも全然太らないのがうらやましい限りです。一緒になっておやつを食べている私は・・・(悲)。
今日のお昼は牛ひき肉と残り野菜で肉味噌のレタス巻きを作ってみました。
レタス包みmina味見.JPG mina洗い物.JPG
八丁味噌(やはり名古屋人はこれ)とお砂糖、みりん、お酒に顆粒の和風だしを少々、これを合わせながら味見をする娘。洗い物もがんばるぞ〜。
レタス包み肉野骨゙uめる.JPG
野菜はなんでもいいのですが、今日は冷蔵庫に少しずつ残っていたニラとシイタケ、にんじん、タマネギを使いました。竹の子やナス、セロリなんかも合いそうです。みじん切りにしたらサラダオイルでさっと炒め、牛ひき肉を加えてパラリとしてきた頃軽く塩・こしょう。そして先ほどの合わせ味噌をジャーっとまわしかけて少し煮詰めて完成です。大人だけなら少し豆板醤を加えるとピリカラでイケます。
レタス包み配膳.JPG レタス包みレタス.JPG
このボウル一杯でレタス一個の半分位です。ペロリと食べられますよ。
レタス包み.JPG レタス包み2.JPG レタス包みmina.JPG
こんな風にレタスに乗せてくるっと巻いてぱくり!甘辛の肉味噌がレタスにとっても合うのです。ホントいくらでも食べられますよー。娘もおいしい〜☆とパクパク食べます。このボウルのレタスは足りなくなって後でおかわりしました(笑)もし具があまったらご飯にかけて食べてもおいしいです。
野菜がたーっぷり食べられてヘルシー、そして簡単。巻いて食べる楽しさもあって好きなメニューです。もちろんお好みのお味噌でOKですが、赤味噌で作るのが一押しです。飛田和緒さんも著書でそう言ってみえました。


posted by keke at 22:04| Comment(2) | TrackBack(1) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

銀座のデパチカで探す「おいしくてかわいい」

銀座三越の地下食品売り場はすごいんですねーー!初めて行きましたが楽しいのなんの☆芸術品のようなゴージャスなケーキや高級チョコレート、柔らかそう〜な和菓子やイタリア本場のジェラート・・・所狭しと和洋折衷のスーツがひしめき合っていて、ついつい目が輝いてしまいます。まるでバーゲン会場のような混雑です。GWですものねぇ。「東京みやげに!」というPOPも沢山見かけました。そのPOPのついていた1つがこちら。
いちご缶.JPG いちご缶シール.JPG いちご缶横.JPG
彩果の宝石のフルーツゼリーです。真っ白に真っ赤ないちごの缶がキュート!缶欲しさに買いました(笑)。がこれがすごーくおいしいんですよー。フルーツをギュッと絞ったものをそのままゼラチンで固めたような、そんな香り高いゼリーなんです。添加物も一切使ってみえないのだそう。
いちご缶ゼリー.JPG
一缶に15種類もの果物のゼリーが入っていて楽しめます。パインやオレンジなど・・オイシィ。イチゴを噛んでみたら中にを見つけました。まぶしてあるお砂糖もすごく細かくてキラキラと・・まさに宝石のようなお菓子です。

他にもかわいいパッケージのおいしいものないかなぁ・・と歩いていたら京都の一保堂茶舗を見つけました。京都ではわざわざ出向いた有名店。こんなに簡単に見つかるなんて。東京は本当になんでもあるなぁ。。と思う瞬間です。
ほうじちゃ缶.JPG ほうじちゃ2.JPG
ほうじ茶はこちらのお店の看板商品だそうで、本当に香りが良くおいしいんですよねぇ。缶のデザインも◎。
古賀音だんご.JPG 古賀音だんご2.JPG
そしてこちらはふるや古賀音庵みたらしだんご。小さいお団子なんですよ〜。その小ささもかわいいのですが、お味はこれまた・・柔らかさにやみつきです。三越の屋上で娘と即いただきました(娘が3本・・)。5本入りで630円はデパチカにおいてはプチプライスの部類に入るでしょうか。黒ゴマもまたおいしいんですよ〜。行列ができていました。
こどもの日が近いこともあり、和菓子屋さんではちまき柏餅がずらりと並んでおり、お客さんの列も各店舗ともすごかったです。全ての柏餅を食べ比べたい衝動に駆られました。。

伊藤まさこさんと渡辺有子さんの『おいしくてかわいい』のように、パッケージもかわいくて雑貨的なのにおいしさもとびきり!という食べ物、探すと色々あって楽しいかもしれません。デパチカはそれを探すのにもってこいの場所ですね。

posted by keke at 22:54| Comment(4) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

お外ごはん

昨日の娘との約束どおりおたまじゃくしを捕るべく、今度は3人でまた多摩川へ行ってきました。ちょっと風が強く吹いていますが今日もいいお天気です。せっかくなのでお弁当を持って河原で食べることにしました。
お弁当.JPG
中身は作りすぎた焼きそば(笑)とおにぎり、夫が煮た竹の子。以上です(笑)。
男の人って小洒落たお弁当って好きじゃないですよねぇ〜(ってうちだけ?)。から揚げ、ソーセージ、玉子焼き、しょうが焼き!(動物性たんぱく質ばかり・・)そんな単純なお弁当が好きじゃないですか?
以前はりきってラタトゥイユやオープンサンドなんかの自分ではちょっとおしゃれなつもり弁当を作って行ったら目に見えて夫のテンションが下がって行くのがわかりました。。。(笑)以来家族でのお弁当は工夫しない、を決め込んでいます!
ごはん中.JPG
お見せするような画像ではないのですが・・・こんなラフ〜な雰囲気で食べてます。。でもお天気がいいので食欲も進みますね。お弁当箱は使わずジップロックコンテナーに詰める事が多いです(娘だけミッキーのアルミのお弁当箱に)。というのも持ち運びするのに軽く、帰りは重ねられるので荷物が減るからです。
akとimina池.JPG
全員ぺろりと平らげて少しごろごろした後、二人は遊びに出かけました。そして「ただいまぁ〜」と戻ってきます。「なんかおうちみたいだね〜、ここ♪」と楽しそうなmina。そして短パンに着替えておたまじゃくしとりに、いざ!
その間私は寝転んで読書です。
オニババ化する女たち.JPG
オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す』。タイトルにドッキリしてしまいますが怖い本ではありません。友人が何冊か貸してくれた本の中の一冊なのですが「これを早く読んでいたらダンナをあんなに怒鳴らずにすんだかも・・」なんていう感想つきだったので興味深々でした。amazonの書評を見たら賛否両論のようですが(それもものすごい数が投稿されていて・・読みきれません。。)私はなかなか面白く読ませてもらっています。
フラ印.JPG フラ印UP.JPG
フラ印のポテトチップスを食べながら。。
45RPMトート.JPG ストアーズトート.JPG
トートバッグを枕にして・・・読む読む。。晴れた日の外での読書は至福です。
ピクニックバスケットで持って来てみえる方もちらほら見かけますが、私は外ごはんの時は断然トート派。帰りに荷物が小さくなるからです(そればっかり 笑)。そしてやっぱり持ちやすく運びやすいからかなぁ。こうして枕にもなりますし(笑)。この赤のトートはかなりいい感じの大きさで使い込んでいます。5年ほど使っていますがすごく丈夫。45RPMのものです。右のパッチワーク柄(?)のトートには娘の着替えやタオル、おたまじゃくしを捕るためのビニール袋やペットボトルなどが入っています。子供服のメーカーSTORE’Sのもの。
3時をまわった頃から雲がもくもくと出てきて陰り始めました。すると急に風も強くなって寒い〜。みなさん続々と帰られて行きます。
ビーサン.JPG
こんなんで来ちゃいました。。それも家族全員。まだ早かったよ〜、寒い〜。
ちなみにこのビーサンは葉山の『げんべい』で買いました。はきやすい上、色も豊富。ユーミンもここのファンだとか。子どもサイズも有り。
さてさてうちもそろそろ帰る準備です。
捕まえたおたまじゃくしは池へ返します。それは最初からの約束。ハーフの子どもさんのお母さんが「ちゃんとリリースしてきなさい!」と諭しているのを横で聞いていた夫。「聞いた?リリースだってね。」と驚いています。「つりする人なら釣った魚を川に返すことリリースって使うよ。」と言うと知らなかった...という表情。早速娘に「リリースしてきなさい。」と真似していました。。。

はぁ〜のんびりできたわーと帰ろうとしたのですが・・この後また昨日のPEACEへ寄ってしまいました。今日は寒いので暖かい飲み物を。
そしてここで夫が一句(?)。
「悲しいとき〜〜」娘「かなしいときーぃ!」
「川に白鳥がいると思ったら、ビニール袋だったとき〜!」娘「それ、かぁちゃんのことじゃん!!」
・・・そうです。はりきって「ほら、mina ! 川に白鳥が泳いでるよ〜♪」なんて言ってよく見たらスーパーのレジ袋がぷかぷか浮んでいるだけでした。。「あ、ビニール袋だった。」の一言に夫と娘は大爆笑。。
目が悪いのよーー(笑)。



posted by keke at 23:22| Comment(12) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。