2005年09月25日

かわいい!お土産

地元の友人が新幹線に乗って遊びに来てくれました。
「ピンポーン!」初めて来てくれるので最寄の駅まで迎えに出るつもりだったのに家まで二人で来てくれました。あんな簡単な説明でよくわかったねぇ・・と感心したのも束の間「わーーん、ひさしぶりぃ〜〜!!」。久々の再会だし、よく来てくれたなぁって嬉しくて気持ちが盛り上がります。
「広いんだね〜!」「何部屋あるの〜?」「お風呂も前より広くなったでしょ?」一通りお部屋を案内してLDへ。
「これー、minaちゃんに。」って差し出してくれたのがこちら。
ボダムセット.JPG
箱が可愛い〜。何だろう・・?bodum ボダムのキッズセットのようです。
ボダムセット2.JPG ボダムUP.JPG
子どもが描いたような一筆描き調の女の子のイラストが何ともキュート♪ぽってりとした質感や深みのあるピンクも一目で気に入ってしまいました。minaもきっと喜ぶはず、毎日の朝食セットにしようかなぁ。。と一人ウキウキです。
そしてちょっと冷静になり、こんな重いものを遠くまで持って来てくれて・・って申しわけないやらありがたいやら。そしていつもいつもminaを気に留めていてくれる二人の優しさを心からありがたく思いました。

彼女たちは中学3年生の時の同級生で、私がこちらへ引越ししてくる前は偶然にも歩いて行けるほどのご近所に住んでいました。それで「ご近所会」と銘打って、時々お互いの家で夕方くらいから集まり夜な夜な宴をしていた仲なのです。
冬は鍋料理が多く、土鍋持参で「ピンポーン!」。夜中の3時、雪が積もってしまった中ピンヒールのブーツでまた土鍋を抱えて帰ったり。。夏は一緒にお買い物しがてら手巻き寿司やカルパッチョなど・・。二人ともお料理上手で手際も良くて。
「今度のメニューどうしようか?」となった時に相手まかせで「何でもいいよー」「どうしよう?」ではなく「今うちにこれあるからこんなのどう?」「じゃぁ私これ作るよ」「この前作っておいしかったんだー」など、毎回アッと言う間にメニューが決まるのでお互いとても楽でした。娘がまだ小さかったので「kekeに負担がかからないように。。」っていつも気遣ってもらえたのも助かって、いつも彼女たちに甘えさせてもらっていました。
一緒にお料理したり、お酒を飲みながら色んな話しをして笑ったり、シリアスになったり、昔を懐かしんだり(同級生だけに)・・・そんなご近所会出張バージョン、さぁ、どこへお連れしようかしら〜??
posted by keke at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。