2005年08月10日

雑貨的、愛・地球博 〜出発編〜

地元愛知で開催中の『愛・地球博』、娘のminaが御案内致します。
環状線1.JPG
愛知環状線に乗り込み「レッツゴーー!!」。モリゾー、キッコロの絵が描かれた車体、万博カラーのシートにテンションが高まるmina。
環状線2.JPG
と思ったら・・・。「もう、まだつかないの〜ぉ?」とだれまくり。。さっきの勢いはどこへ。。?環状線は各駅停車でしかも超低速なんですよね。。
愛地球博旗.JPG 万博八草駅.JPG 駅階段.JPG
そうこうしているうちに着きました!万博八草駅。あちこちにモリゾーキッコロ。正直冴えないキャラだな・・と思っていたのですがここに来たとたんに可愛く見えてしまうから不思議です。私も気分が高まってきたってこと?駅からシャトルバスに乗り込み長久手会場へ直行です。バスもガラガラ・・・。今日は空いているのかな。。
愛・地球博.JPG
会場到着〜。平日は親子だとチケットもちょっぴり割引されました。
空いているのかと思いきや、中に入ったらやっぱりすごい人です〜。HITACHI、TOYOTA館は3時間待ちだって!でもなんだかワクワクしてきます。
会場マップをもらってどこから見ようかなぁ、、と眺めていたら・・・「ここって小さな地球だよ。。歩いて周れる地球なんだ。。」と思いました。企業館などはごく一部で、この会場に世界中の国々がギュウっと詰まっているのです。当たり前と言えば当たり前のこと。「そうか、だから万国博覧会・・って言うんだね。」と今更ながらに万博の意味を理解した34才。。
まずは行ってみたいのだけどまだ行けていない国から行こう!とスキー場のようにゴンドラに乗ってグローバル・コモン4の外国館、ヨーロッパへ向かいます。
ゴンドラ.JPG
向こうに見えるは企業館。下に森や川やイベント会場などを眺めながら・・「さぁ、目指すは北欧共同館だ〜!」(一人テンション高まります)。

つづく...





posted by keke at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。