2006年01月22日

赤レンガでスケーティング

最近ローラーブレイドを練習をしている娘に「スケートをやりたい!」とリクエストをされ、横浜みなとみらいの赤レンガ倉庫へ向かいました。今『アートリンク』と銘打って、期間限定2/14バレンタインデーまで、屋外にアイススケート場が建てられているのです。
赤レンガ倉庫に到着.JPG
赤レンガ倉庫に到着。目の前が仮設のスケートリンクです。入場料大人500円、幼児は300円。貸靴は500円で時間は無制限です。(貸靴は15cmほどからあり、20cmくらいまでは刃が2枚ついているものもあるので小さな子どもさんでも挑戦しやすいかと思いますよ。娘は一枚刃でチャレンジしました。)
娘は「もう早くやりたいよーー!わくわくしちゃうよーー!」と生まれて初めて目にする氷の床に大興奮。私はと言えば20年・・いや25年ぶり位??覚えていないぶりです。。スケート靴の幅の狭い感覚が懐かしーい(私の足は幅広。。)。
はじめまして、かな?.JPG
「はじめまして!」・・かな?
やや緊張気味にリンクに上がると想像以上に滑る足元に一瞬たじろぐも、子どもの頃母とスケート教室で習ったことを思い出しながら恐る恐る一周します。すると・・・覚えているものですねぇ、体って。2周、3周とするうちにあっと言う間に昔の感覚が戻り、キャーキャー言いながらも滑れるようになってきました。
娘は「うわっ。うわ〜!」と思うように前に進まずツルツル滑って転びながらも、やはり2、3周するうちにコツをつかんだのか気づけばもう一人でスイスイ。
夫はと言えば・・・まさに産まれたての子羊ちゃん状態で大転倒すること2回。「ハンゲツバンをやられた。」と早々にリタイア宣言です。。(オイオーイ)。
見て〜.JPG どんどん滑る.JPG
「かーちゃーん、早くきて〜〜。」
子どもの飲み込みの速さってのはすごいなぁ。
滑る.JPG 夕暮れ.JPG
赤レンガ倉庫、ビル郡・・とくるくると景色も変わって楽しい!日が傾き始めると人々の影も伸びてきれいでした。ビルの谷間に沈んで行く夕日を見ながら・・・スーイスーイと、なんだか気持ちがいいなぁ。。
小さめのリンクの中、沢山の人にも関わらず、皆さん好マナーで感心しきり。一人スピードを上げたり、逆走してしまう人がいそうなものなのに、ぶつかって転んだりもないようで、娘より小さな子どもさんから私の父親世代の方まで、皆さん本当に楽しそうに滑ってみえました。特にカップルの方たちは楽しそうだったなぁ。
夜1.JPG 夜2.JPG
夜になってしまいました。。娘がなかなか帰りたがらないのです。
夜になるとビーズで作られた中央のオブジェが点灯されて、青、赤、緑、紫・・と氷上の色もとても美しく変化して行き、なんともロマンチック。
夜3.JPG
みなとみらいをバックに。。横浜の街は本当にきれいだなぁ・・と見とれてしまう風景でした。
途中氷上清掃で休憩があったものの、結局3時間余り滑り通した娘と私。う〜ん、疲れたけれど久々のスケートで親子共々心から楽しめたいい一日でした。そうそう、赤レンガ倉庫内にあるNIMESに以前ご紹介したことのあるベンシモンのスニーカーとスリッポンの春カラーが大量入荷していました。今ならサイズも豊富かな?家の近くのNIMESはちょっぴりしかなかったので、横浜赤レンガ倉庫は穴場かも、です。私も早速春の一足を選んできました。以前ならキャンバススニーカーと言えばコンバースだったのですが、最近ではすっかりベンシモン派に。
posted by keke at 23:36| Comment(4) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kekeさん、おはよう☆
何だかNYみたい(行ったこと無いけど。笑)でステキね〜〜。
ホント、カップル向きだわ。
『スケートリンク』といえば、実家近く(って言っても車で20分くらい)の
山の中にあるスケート場か、かの有名な大須スケートセンターよ(笑)
そういえば、短大時代に大須へ行った覚えがあるんだけど、
kekeさんとではなかった〜〜?

子供は本当に吸収がいいからね。
バランス感覚も優れてるから怖く思わなければすぐに上手になるね。
kekeさんがそうなように、一度経験すると体が覚えてるのよね。
良い経験をしたね☆

それはさておき、
ご主人の「生まれたての山羊さん」想像して楽しんでしまったよっ♪

Posted by chi at 2006年01月24日 09:46
chiさん
おはよーー!(^^)!
そう!ほんとNYのロックフェラーセンターのリンクみたいだったのよー。結構滑れるようになったのでNYへスケートしに行きたいと息巻いて夫に失笑を買いました(^^ゞ
夜になるとカップル率倍増で子ども率激減。「甘ーーーい!」と声を掛けたくなる程だったよ。
>短大時代に大須へ行った覚えがあるんだけど、kekeさんとではなかった〜〜?
ムム?・・・行ったかも・・行ったねーー!私だよ、それ。そっかぁぁ。じゃぁ16、7年ぶりだったんだ。chiさんはすんごく上手だったよねー?
夫は「生まれたての山羊さん」ではなく子羊です、未年だけに(笑)。もうねぇ、悪いとは思いつつ笑えてしょうがなかったよ。「これ危ない、これ危ないわ、ほんと危ない、マジでマジで」と手をあわあわさせながらプルプルとへっぴり腰でほんと今産まれましたー状態。子どもの頃スイスイだったみたいだけど今は全く体がついていかないようで、思い切って滑り出したら大きくスッテーンと2連発。吉本新喜劇並みのコケでした。あっぱれ。
Posted by keke at 2006年01月24日 10:13
>NYへスケートしに行きたいと息巻いて夫に失笑を買いました(^^ゞ
いやいや、、、
その前に実家近くの『自然に凍っちゃってるんじゃないのぉ〜?』的な
スケートリンクも経験しといて(笑)

>ムム?・・・行ったかも・・行ったねーー!
だよねーー
「ここがかの有名な。。。」と思いつつ滑った気がする(笑)
いろいろと思い出すなー(しみじみ)

>。「これ危ない、これ危ないわ、ほんと危ない、マジでマジで」と手をあわあわさせながらプルプルとへっぴり腰で
またもや想像して含み笑い中。(ぷぷぷっ)
子羊ちゃん、ハンゲツバンは大丈夫だったかな??

Posted by chi at 2006年01月24日 10:50
chiさん
いやいや、そのスケートリンクは遠慮しとく(笑)。
学生時代にスケートって・・意外と(?)健康的だったのねーー私達(^^♪
ハンゲツバン・・・その後どうかなぁ?おしりとかも結構痛がってたよー。
Posted by keke at 2006年01月25日 20:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。