2005年12月25日

3人で

久々に家族揃ってのクリスマスの夜。大したものは作りませんがやっぱりクリスマスにチキンは欠かせないかなぁ・・と骨つきのから揚げを。「minaもおてつだいしたーい!」と張り切るのでサラダを作ってもらいました。レタスを洗ってきぎって、ハーブを洗って・・しっかり水切り。他の野菜とふんわりまぜて盛り付けにも挑戦。洗い物もしっかりがんばってくれました。満足顔のmina。
サラダ.JPG カラアゲ.JPG
骨付きの揚げは私が子どもの頃、クリスマスの晩のメニューの定番でした。それを思い出しながら・・。
キッチンペーパーでお肉の水気をふき取り、クレイジーソルトとひきたてのブラックペッパー、ドライのイタリアンハーブミックスをふりかけて馴染ませ、さらにダイショーの味塩コショウをふります。ちょっときついかな?と言うほどちょっと強めの塩コショウ。手で少々揉んで味を馴染ませながら少し時間を置き、かたくりこをまぶして油で揚げるだけ。とても簡単なのに娘も夫も「おいし〜い!」とぱくぱく食べます。
クリスマスの食卓.JPG
スーパーで買った安いシャンパンで乾杯。レバーのパテやハムもいいおつまみとなります。特別なお料理でなくともクリスマスソングをかけたらクリスマス料理に見えました(笑)。食後は暖かい部屋でみんなでゴローンとなりながらテレビを見てだらだらとおしゃべり。「早くお風呂にはいりなよー」と言いながら誰も動こうとしないほど・・寛ぎすぎです。。
プレゼントを買ったり豪華なディナーを予約したり・・などなーんにもしないクリスマスでしたがこんなのんびりしたクリスマスもなかなかいいかもなぁと思ったのでした。
posted by keke at 22:49| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。