2005年12月19日

カフェの基本

「カフェが好き」と言う人で、もはや知らない人はいないでしょう。カフェブームの火付け役となったと言われているお店、渋谷の『cafe apres-midi カフェアプレミディ』。
カフェ・アプレミディ・フュメなどなどCDも沢山出してみえて私ももちろん色々買って聞いています。本当にコーヒーを飲む時にぴったり。
階下にあるアプレミディ・グラン・クリュも含め何度か訪れてはいるのですが、いつ来てもなんだかまだ新鮮さを感じます。そしてソファに沈み込むとほーーっと一気に心も体も開放されてゆくよう。一人で来ても、誰かと来ても寛ぎ度数はいつも100%です。
一見ガラーンとしていて何もないような、、でもあるような。。音楽のセンスは最高で音の大きさも文句なしのバランス。一人なら大きすぎず小さすぎずの心地よい音量、誰かとならおしゃべりに夢中になったら音楽のことは忘れて聞こえなくなるくらい。。
家でも来客時はこちらのお店の音楽のボリュームを意識しています。
おいしいコーヒーとちゃんと手で作ってくれてくれているんだなぁというやさしいお味のゴハン。本当に和みます。
カフェの理想系にして、もはや基本形?
アプレミディランチ.JPG アプレミディ.JPG
今日も気づけば会話がはずみ2時間半が経ってしまっていました。ソファが気持ちよすぎてお友達の家にいるかのようについつい長居をしてしまう・・してしまえる、貴重なカフェです。
posted by keke at 23:30| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。