2005年12月27日

今年一年、どうもありがとうございました

かわいらしいカフェと温まるCD(?)を更新しました。
おしるこカレーから揚げを食べたりもしています(食べることばっかりだな〜!)

今年の更新は今日で終わりです。そして年が明けましたらご挨拶を致しまして、一旦更新をお休みさせていただきたいと思っております。前々からお話している小冊子の製作に集中したいと言う理由からです。当初は12月中旬に完成させ、末には発送の予定だったのですが、なかなか進まないのでそのようにさせていただこうと思いました。
小冊子についてはよく聞かれるのですが、出版社から出版するのではなく、私が自宅でプリンターとスキャナを使ってちまちま作るものなんです(笑)。なので立派な本や雑誌ではなく、本当にこのブログの延長線上にある小さな小さな冊子とお考え下さいね。このためにとっておきのお気に入りの写真・エピソード、沢山保存してあります手(チョキ)

今年は沢山のコメントやメールを頂いたり、プレゼントに大勢の方がご応募下さったり、実際に読者の方々とお会いしてお話しができたり・・ととても嬉しい一年でした。不思議な気持ちがありながらもいいご縁があってよかったなぁと本当にありがたく思っています。これからもみなさん仲良くしてくださいね。

記事にならない私の生活はと申しますと、、なんだか日々バタバタでしたー(長音記号1)あせあせ(飛び散る汗)娘の幼稚園のお友達のお宅に週に何度も呼んでいただき、今度は我が家に来てもらい...の繰り返し。加えて娘の習い事の送迎や歯医者さん通いなど・・・と何とも現実的なお話しですが、そんな毎日で毎週、毎月があっという間に過ぎて行きました。もっとあれをしたかった、これをしたかった・・と言うことは山のようにありますが、周りの人たちに恵まれ家族みんなが健康で過ごせたと言う事を一番に感謝をしたいと思います。

今年一年、当ブログに訪れてくださって、みなさん本当にありがとうございましたハートたち(複数ハート)
電話やメール、実際に会って「ブログみたよーー」と言ってくれる私の友達、いつもみんなありがとねー黒ハート
みなさんにとっても私にとっても(笑)、来年も良い年になりますように。。。ぴかぴか(新しい)
みなさん、どうぞよいお年をお迎え下さいね。
posted by keke at 01:25| Comment(26) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

お正月支度

朝早く「ピンポーン」。クリスマスのリースを片付けていたら実家の母からの宅急便が届きました。ダンボールの中身は野菜や干物、お米などなど・・そしてつきたてののし餅と炊きたてのあんこが入っていました。わー、これで年が越せそうですー。
伸餅.JPG 切り餅.JPG
早速のし餅を切り餅にしてゆきます。そして2つずつラップにくるんで冷凍庫へ。これ昨年もやってますね(笑)。毎年末の恒例になっています。
あんこ.JPG
あんこもすぐに使わない分はこうして冷凍庫へ。
おもちの切れ端でおやつにおしるこを作りました。大根とユズのお漬物も母手製。カリカリポリポリ、いーい香りです。
おしるこ.JPG おしるこ.JPG
とろけそ〜うに柔らかく伸びるお餅。。娘は「めちゃおいしーー!」と3つもお餅を胃袋へ。そしてこの後
草もち.JPG
草もちもぺろりと平らげてしまいました。「あんこがばあちゃんの味がする〜」
なんだか早くもお正月気分に。。娘と一緒にいつものお花屋さんへ行って小松となんてんを買って玄関に飾ります。
なんてん.JPG
少しずつ新年を迎える準備を始めました。
そしてこれは・・・
お年玉.JPG
両親からのお年玉。娘のみならず私達夫婦にまで。。いつまでも子どもでスミマセン。。これは元旦、二人に渡します。

posted by keke at 22:21| Comment(4) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

ナイアガラ

昼ごはんに祐天寺にある『カレーとコーヒーのお店 ナイアガラ』へ。かなり楽しいお店と聞いていたので是非一度行ってみたかったのです。
駅の東口を降り左手に進んで行くと「カレーの匂いがする」と夫。「あったー!」早速ナイアガラが見つかりました。
外観1.JPG 外観2.JPG
そう、こちらは鉄道ファンなら知らない人はいない(らしい)カレーの名店。
食券を入り口で買ってから入店するのですが、こちらでは食券でなく「乗車券」。辛さも「鈍行(甘口」「急行(中辛)」などでいきなり面白ーい。
中1.JPG 中2.JPG
店内に入ると「わぁ〜」。壁中に昔の電車やSLのプレートや各地の駅長さんの書かれた色紙、有名人の方のサインなど。椅子も昔の電車のシートに昔ついていた灰皿や座席番号までついていて楽しくてわくわくします。娘も大興奮。食券をおばちゃんに渡して待っていると・・・
きたー.JPG きたきたー.JPG
汽車が線路を走りながらカレーを乗せて走ってきます!!
とうちゃーく.JPG
自分達の席でぴたりと停車するSLに思わず「きゃーー!」と身を乗り出す娘。これは楽し〜い!
しんかんせんかれー.JPG
娘の新幹線カレーはお子さまカレー☆これが届くとおばちゃんが手でお水を運んできてくれました。するとまた
ナイアガラ号.JPG
きた〜〜、ナイアガラ号!
ジュース&ストロー.JPG
ストローとジュースが届きましたー(笑)。「ちょっとー。楽しいねぇ。」親も大喜びです。
ドライカレー.JPG
私はドライカレーを。パラリとしてピリカラで美味でした。食べ終わってまだ店内をキョロキョロと見回していると、おばちゃんが旧国鉄とJRの駅長さんの帽子を3つ「被ってみる?」と持ってきてくれるので、照れながらも3人で駅長さんごっこ。おばちゃんはカメラのシャッターを押して下さいました。娘に珍しい絵柄の使用済みパスネットをくれたり、スタンプを押したり。。鉄道マニアでなくとも存分に楽しめる楽しいお店でした。
しかし・・・どうして店名が『ナイアガラ』なのでしょう?お店を出て夫と首をかしげてしまいました(笑)。


続きを読む
posted by keke at 23:09| Comment(4) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3人で

久々に家族揃ってのクリスマスの夜。大したものは作りませんがやっぱりクリスマスにチキンは欠かせないかなぁ・・と骨つきのから揚げを。「minaもおてつだいしたーい!」と張り切るのでサラダを作ってもらいました。レタスを洗ってきぎって、ハーブを洗って・・しっかり水切り。他の野菜とふんわりまぜて盛り付けにも挑戦。洗い物もしっかりがんばってくれました。満足顔のmina。
サラダ.JPG カラアゲ.JPG
骨付きの揚げは私が子どもの頃、クリスマスの晩のメニューの定番でした。それを思い出しながら・・。
キッチンペーパーでお肉の水気をふき取り、クレイジーソルトとひきたてのブラックペッパー、ドライのイタリアンハーブミックスをふりかけて馴染ませ、さらにダイショーの味塩コショウをふります。ちょっときついかな?と言うほどちょっと強めの塩コショウ。手で少々揉んで味を馴染ませながら少し時間を置き、かたくりこをまぶして油で揚げるだけ。とても簡単なのに娘も夫も「おいし〜い!」とぱくぱく食べます。
クリスマスの食卓.JPG
スーパーで買った安いシャンパンで乾杯。レバーのパテやハムもいいおつまみとなります。特別なお料理でなくともクリスマスソングをかけたらクリスマス料理に見えました(笑)。食後は暖かい部屋でみんなでゴローンとなりながらテレビを見てだらだらとおしゃべり。「早くお風呂にはいりなよー」と言いながら誰も動こうとしないほど・・寛ぎすぎです。。
プレゼントを買ったり豪華なディナーを予約したり・・などなーんにもしないクリスマスでしたがこんなのんびりしたクリスマスもなかなかいいかもなぁと思ったのでした。
posted by keke at 22:49| Comment(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3年前のニューヨーク

シンプルを愛する8人による「Simple Blog」ソニア・パークさんの記事を見たら、クリスマス時期の体の芯まで凍りそうなニューヨークの寒さを思い出しました。私もソニアさんとちょーーっとだけ似た写真撮ってたような気が・・・と3年前の写真を引っ張り出してみました。
sizensi hakubutukan kesiki.jpg
12月になると無性にニューヨークに行きたくなるのは、3年前に娘と二人きりでニューヨークを旅したからだと思います。素敵だったなぁ・・クリスマスのニューヨーク。
skate .jpg
大きなツリーが世界的に有名なロックフェラーセンターのスケートリンク。
この景色が好きで好きで...寒さも忘れていつまでもぼんやり眺めていたのでした。。

続きを読む
posted by keke at 01:52| Comment(2) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

I wish you a Merry Chritmas!

「メリークリスマースぴかぴか(新しい)
ボタンのリース.JPG
三連休みなさんいかがお過ごしでしょうか。どうぞ素敵なクリスマスをお過ごし下さいね揺れるハート
モビール.JPG モビールアップ.JPG

よく「つくったの?」と聞かれるボタンのリースはガーネットヒルのもの。6年前からクリスマスには毎年飾っています。
モビールはこの夏愛・地球博北欧共同館で見つけました。ゆらゆらとゆっくりまわる双子ちゃん(?)に目を遣ると思わずにっこり。
ゆきだるま切手.JPG
こちらはクロエカフェグッズのご当選者yukiママさんへプレゼント発送時に貼った切手。冬の切手として買いだめしてあるお気に入りの1つです。
posted by keke at 13:32| Comment(10) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

もうすぐクリスマス

19日と20日の記事を二つ、表参道の小路にある素敵な雑貨屋さんとかわいい小人マークの革製品のお店を更新しました。

もうすぐクリスマスですね。玉川高島屋で昨年も行われていたホワイトエンジェルプロジェクトの大きなクリスマスツリーに今年も娘はお願い事を書いて飾らせてもらいました。
くもにのりたい.JPG ツリー前のmina.JPG
「くもにのりたい」
・・・昨年と一緒です。。いつか乗れますように。
posted by keke at 11:14| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロエ当選発表

応募期間一週間と言う短い期間にも関わらず、クロエカフェ限定ボールペンとシールのプレゼントに多数のご応募をいただき、どうもありがとうございました!
早速ですが抽選を行いましたので「当選発表」いたします。たったの一名さまで申し訳ないのですが・・・この方がご当選されました!

yukiママさんです。

おめでとうございますぴかぴか(新しい)後ほどメールを送らせていただきますね〜。
はずれてしまった皆さま、せっかくご応募下さったのに・・本当にゴメンナサイね。。

プレゼント応募のメールを開く時の楽しみはなんと言っても皆さんからのメッセージです。温かいメッセージについ一通一通頭をペコペコ下げながら読んでしまうほど皆さんお優しくて・・・ありがとうございます。
そして本当に記事やコメントまでもじっくり読んで下さってるのだなぁ・・と感心すらしてしまうほど皆さん『東京生活日記』にお詳しい!ありがたいなぁと思うと同時に適当なことは書けないわ〜と身も引き締まります。
東京から遠くに住んで見える方々からは「なかなか東京へ出かけられないので記事がUPされている日は本当に自分が東京へ出かけたみたいに思えて楽しい。」と言う感想を何通かいただけて「うれしーなーるんるん」と思います。そんな風に読んでもらえたらいいなぁと言うのは私のブログを始めた頃の目標の一つでもありました。今の私としましては、もっと本や音楽の記事を増やして行きたいなぁ・・と思ったりしているのですが、なんだかついお店や食べ物などを書いてしまう傾向にあるようです。。

そしてまた食べ物ですが・・・(笑)
福光屋.JPG
福光屋酒粕ミルクソフト。飲めるほどにおいしいみりんが上からトロリと掛けられており・・。これが濃厚なミルク味のソフトクリームと見事にマッチしています。娘には酒粕のお味は全くわからないようで「めっちゃまいうー」を連発。でも実はかなりの大人味だと思ったりしていて、私も相当気にいっています。

posted by keke at 00:58| Comment(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

ルバーブ

表参道のまい泉界隈は私の好きなエリアの1つです。ひっそりとしていながらも、ゆっくりとおいしいコーヒーの飲めるカフェが沢山あり、ちょっと小路を入るとぽつりぽつりと素敵なお店があったりして。。雑貨屋めぐりは大抵一人で行きますが、今日はお友達と一緒にお出掛けです。このまい泉近くにとっても素敵なお店を見つけました。
看板.JPG
rhubarb ルバーブ』。ルバーブ・・・野菜?お店はマンションの一階。看板も素敵ですが通りから見える小さな窓辺のディスプレイに「これは...!」と胸が小さくドキンと鳴りました。雑貨屋さんみたい。二人でワクワクしながらマンション内へ。。
入り口.JPG
うーん、素敵。入店する前から購入決定です(笑)。
コーヒー.JPG
入ってすぐに目に飛び込んできたコーヒー。パッケージがかわいぃ。
テーブル.JPG 棚.JPG
東欧を中心に各国の雑貨がリズムよく並んでいます。この“国を限定しないのに統一感・・”と言うのは私の最も好きな雰囲気。いつまでもここにいたいなぁと思ってしまうほど、一つ一つの商品に魅力を感じました。
ハンドクリーム.JPG
このキツネちゃんのチューブはロシアのハンドクリーム。私はイギリスのジョンソン&ジョンソンのベビークリームにしました。缶目的です(笑)。まだオープンされて4ヶ月だそう。これからも楽しみです。

今日は渋谷のパルコB1からはじまり、デルフォニクスアプレミディ・セレソンオイルbyジェネラルストアZAKKACINQなどを見てまわったのですが・・・「今日ここが一番よかった・・よね?」とお店を出たあと「はぁ〜かわいかったよねぇ。」「お値段も手頃でね。」「店員さんもかんじよかったねぇ。」としばらくルバーブさんのお話しは止みませんでした。このエリアにお気に入りのお店がまた1つ。
コーヒーメジャー.JPG
1さじ6g計る事ができるコーヒーメジャースプーン。早速使っています。白地に黒のシンプルなフォントとイラストがグッド!
(※店内は許可を得て撮影させていただいております)

posted by keke at 23:00| Comment(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HENRY BEGUELIN

ルバーブのすぐ側にある『HENRY BEGURLIN エンリーベグリン』。バーニーズ伊勢丹などで皮のアクセサリーやバッグを見かけるたびに「なんてかっこいい佇まいなんだろう。。」といつも見惚れておりました。オンリーショップへ行ってフルラインを見てみたい・・とずっと思っており。。
HB1.JPG
「ここだー!」
HB2.JPG
ウィンドウディスプレイを見ているだけですでにうっとり。。
「あ、これ、アンティパストじゃない?」友達が指差す方を見ると小さくエンリーベグリンのマークの入ったアンティパスト製の靴下。「ほんとだー」「いいよねぇ〜〜、かわいいよね〜♪この色合い。。」実は先ほど別のお店でお互いアンティパストの靴下を手に入れたばかりで靴下に敏感になっているようです(笑)。
さあさあ中へ。。
HB3.JPG
大きなシックなドアを押して入ると即私達の目に飛び込んできたのがブーツ。手に取るとしっとり吸い付くような柔らかい皮にため息をつく二人。「ステキー。。」←この言葉言い過ぎです。。そのブーツを履いてみえたお客さんがいらして二人でジロジロ見ながら小声で「よくない?」「いい。かっこいい。」と羨ましがり合いました。服も小物も何を見てもかわいくてかっこよいのだけど、お値段だけがかわいくなく。。
でもいつか、ここのバッグを持って皮がくたくたになるまで使いこんでみたいなぁと思っているのです。
posted by keke at 22:00| Comment(2) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

カフェの基本

「カフェが好き」と言う人で、もはや知らない人はいないでしょう。カフェブームの火付け役となったと言われているお店、渋谷の『cafe apres-midi カフェアプレミディ』。
カフェ・アプレミディ・フュメなどなどCDも沢山出してみえて私ももちろん色々買って聞いています。本当にコーヒーを飲む時にぴったり。
階下にあるアプレミディ・グラン・クリュも含め何度か訪れてはいるのですが、いつ来てもなんだかまだ新鮮さを感じます。そしてソファに沈み込むとほーーっと一気に心も体も開放されてゆくよう。一人で来ても、誰かと来ても寛ぎ度数はいつも100%です。
一見ガラーンとしていて何もないような、、でもあるような。。音楽のセンスは最高で音の大きさも文句なしのバランス。一人なら大きすぎず小さすぎずの心地よい音量、誰かとならおしゃべりに夢中になったら音楽のことは忘れて聞こえなくなるくらい。。
家でも来客時はこちらのお店の音楽のボリュームを意識しています。
おいしいコーヒーとちゃんと手で作ってくれてくれているんだなぁというやさしいお味のゴハン。本当に和みます。
カフェの理想系にして、もはや基本形?
アプレミディランチ.JPG アプレミディ.JPG
今日も気づけば会話がはずみ2時間半が経ってしまっていました。ソファが気持ちよすぎてお友達の家にいるかのようについつい長居をしてしまう・・してしまえる、貴重なカフェです。
posted by keke at 23:30| Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

スープと音楽と

スープと音楽と.JPG
雑貨屋さんの店頭にさりげなく(でもきっとイチオシ?)置いてあったCD『スープと音楽と、』。
スープ」という言葉が冷えた指先に染み入りました。
スプーンとフォークの松長絵奈さん、GOMAさん、いがらしろみさんCICOUTE CAFEさん、ごとうさきこさんと5組の音楽家の方々が、それぞれのスープをイメージした曲を作ってみえます。フレンチポップっぽかったりボサノヴァっぽかったり(?)。。音楽はあまり詳しくありませんが・・なんだか湯気が立ちそうなほんわか温かい音楽です。嬉しいのは中のブックレット。
料理家の方々それぞれのスープのレシピが載っているのです。スタイリングがまたそれぞれにかわいーい!スープ一杯にしても個性が出てますねぇ。
GOMA.JPG 松長さん.JPG
左がGOMAさん、右が松長さんのレシピ。
イラストとコラージュはなごやにくらすの松尾ミユキさんです。
posted by keke at 22:00| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

久々の更新

しばらく更新できておりませんでしたが12月1014日の記事をやっとUP致しました。
6日の記事ではささやかーーなプレゼントの応募をしておりますのでよかったらチェックしてみて下さいね。
zakka cafe joujouさんの12月1日の記事には私の足だけ登場させて頂いています。。何故オシリを突き出したポーズをしたんだ?自分。。
モスおしるこ.JPG
家の近所のモスバーガー緑モスと言うのに変わり、おいしそうなメニューが増えたので最近ちょくちょく行くようになりました。おしるこセットのお餅が玄米入りでおいしいですねぇ。それにも増して添えられている塩昆布が肉厚でまたおいしい!
posted by keke at 10:18| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

一足早いクリスマスプレゼント

母から宅急便が届きました。娘と私にビルケンシュトックの靴でした。婿さんにはないけどごめんね〜って(笑)。
親子ビルケン.JPG 母ビル.JPG
私の方はちょっぴり靴下の見え隠れするのがいい感じ♪大好きなアンティパストの靴下を合わせてチラリ、チラリ・・と自分にしかわからない程度ですが目に楽しい靴です。娘の方は置いてあるだけでも絵になるぅ。。親子共々大好きなビルケンに大喜びです。ガンガン履くわ〜。
posted by keke at 23:00| Comment(2) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

夜景デート

「今日何してる〜?」朝、地元愛知の友達から電話があり「なにって別に・・・まさかぁ!」バンコク旅行をご一緒させてもらったmiちゃんファミリーが六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションを見に(それだけのために!)今から東京へ来ると言うのです。私達がこちらに越してきてから何度もふらりと遊びにきてくれているのですが、そのフットワークの軽さ、身軽さ、荷物の少なさにはいつも驚かされてしまいます。今日は日帰り予定だったようなのですが、せっかくなので我が家に泊まってもらうことになりました。お天気もいいので早速お客さん用のお布団をベランダいっぱいに干します。なんだかウキウキ。
到着後はしばらく家でおしゃべり。「ひさしぶり〜!」なんだけど昨日会ってた?かのようなトーク全開です。子どもたちも即遊び始めました。その後車で渋谷を抜けて六本木へ。案の定ですがすごーい人です。
まずは先日の記事でもご紹介したコールド・ストーン・クリーマリーへ。また行列に並びましたがみんな「おーいし〜い!」と太鼓版を押してくれました。私も公言どおりmud pie mojoを食せて大満足。miちゃんの御主人が一番大きなサイズを注文すると店員さんが一斉に歌を歌ってくれます・・・そしてどうやらバナナが入るとまた歌ってくれるみたいです。。
その後大人気の上海の小龍包のお店南翔饅頭店ナンショウマントウテンの行列になんとなく並び、おいしい点心を堪能させていただきました(全て御馳走になりました。。いつもありがとうでございます)。そして東京の夜景を見るべく展望台・東京シティビューへ
冬の夜景はほんときれいです。子どもたちも一丁前に大人カップルに混ざって・・・
小さなカップル.JPG
意外と様になっていたちびっ子カップル。
その後森美術館杉本博司さんの写真を見て「時間が止まっちゃったみたいだったねぇ」なんて感想を言いながら余韻に浸り。。杉本さんご本人もいらしてちょっぴりお徳気分。
最後にはこれで〆。
毛利庭園.JPG
本家本元のブルーのライトは本当にきれい。。沢山の人達がこの景色をカメラに収めてみえました。
そして家に帰り日付が変わる頃家の夫も合流し、4人で朝方までずっとおしゃべりは続いてゆくのでした。充実した夜でした。。
posted by keke at 22:00| Comment(4) | アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

1周年

気づけば今日でこのブログを始めて1年です。
blogって何なんだ??とよく分からぬままに始めてしまったので「サ・・サムネイルってなんだろ。。。ping送信・・??」と何もかもがハテナな毎日でした(今もさほど進歩していないのですが・・)。
一年前の今日、ブログを立ち上げてすぐにコメントをいただいた時の嬉しさと言ったら!「きゃー!誰かが見てくれてるんだ〜〜」と本当に震えがくるほど感激したのを覚えています。
日記と言っても何を書こうかなぁ・・・と始めの頃の記事は今にも増してのダラダラぶりで「いったい何が言いたいの?」と本当に恥ずかしい。。
でも1つだけ自分の中で決め事を作って書いてきました。

「楽しいことだけを書こう」と。

後で読んだ時に楽しい気持ちになれる日記にしたかったのです。
なんでもない毎日の中でも「あ、なんかいいなぁ。。」って瞬間が必ずどこかにあるはず。一日中どこへも出かけなくとも、作ったお料理と器がとても似合っていて嬉しかったり、コーヒーから立ち昇る湯気がすごくいい感じにだったり。
晴天の日にベランダから富士山の頭が見えた時や、やっと洗えたスニーカーが太陽の下で気持ち良さそうにしているように見えた時。。
素敵なインテリアショップやお気に入りのカフェを見つけた日もあれば、本や映画を見て心が震えたり、気の置けない友人と思う存分笑いあったり、娘が元気に走りまわる姿を見て和んだり。。
毎日の暮らしの中には小さな「可愛い」や「かっこいい」が、ささやかな「うれしい」「たのしい」気持ちが沢山潜んでいると思うのです。
歩道のアスファルトの隙間から雑草が小さな花を咲かせているのを見つけるように、なんでもない日々の暮らしの中から何かひとつでも「あ、いいな」って言う瞬間を見つけて綴っていけたら楽しいだろうなぁ。。って思ったのです。

だから下手くそな文であろうとも、自分の中ではいいことしか書いていないのでどこを読んでも楽しさがよみがえってきて、ある意味自分の日記の一番のファンだったりします(笑)。当たり前だけど全てが自分好みなので「この人いいわ〜」って(アホですな)。
暮らしていれば当然嫌なこともあれば大変なこともあり、気持ちが沈む日もあります。けれどもそれはこれから先も書くことはないかな。遠まわしに誰かを批判したりここで愚痴を書いたりしてみても、HAPPYな気持ちにはなれないと言うことを自分で知っているからです。

始めは毎日更新していた『東京生活日記』。最近では本当に不定期更新になってきてしまいましたが、いつも楽しみに読んで下さる皆さんに私の生活の中で感じる「あ、いいな」をこれからも少しずつでもお伝えしていけたらなぁ・・と思っています。
ここを訪れて下さっている皆さん、いつも読んで下さってありがとうございます。温かい楽しいメッセージ、いつも本当に嬉しいです。そして2年目も・・マイペースな更新ではありますが、どうぞよろしくお付き合い下さいね。
キキララ.JPG
サンリオキキララも30周年だそうです!思わずピンバッジを購入。。105円というお値段もかわいいじゃありませんか。バッグにひっそりと付けています。。

posted by keke at 22:00| Comment(31) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

カフェ ロッタ

三軒茶屋から世田谷線に乗り換え初世田谷線。ちょっとびっくりしたのはバスのような車内。信号待ちもあったりするのです。でもこのガタンゴトン・・とゆっくり進むのんびりした雰囲気、いいなぁ。
松蔭神社前で降りて商店街をテクテク歩くと、右手に『cafe Lotta カフェロッタ』があります。
カフェロッタ.JPG カフェロッタ2.JPG
小さな一軒屋をカフェにしている様な雰囲気。ビーズのランプはLasbooさん製かな?
アンティーク雑貨がいっぱいで、店内も手作りされたのかなぁと感じるような可愛らしいインテリア。2階が満席でしたので1階でランチを頂きました(2階はまるでお家です)。お友達のお家でごちそうになっているような、やさしいお味のゴハンでした。外には小さなテラス席もあり、ワンちゃんもOKみたいです。
そのちょっと先へ進むとcalmeという雑貨屋さんがありました。
calme看板.JPG
一見ごっちゃりしているのですが、宝物探し気分で色々見ていたら好みの雑貨がザクザク。。最近made in indiaの雑貨に惹かれる事が多いのですが、こちらでも手に取ってみたものはインド製ばかりでした。インド製の雑貨はチープで素朴でデザインも良いものが多いなぁと思います。

商店街は「あら、こんにちはー」なんて立ち話されていたりして、いいですね〜。
posted by keke at 22:00| Comment(2) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

今ちょっと話題の

表参道の駅で降りましたら駅がきれ〜いになっていてびっくり。エチカなんてちょっと面白い名前で表参道のエキチカ大幅リニューアルです。工事期間が長かっただけに、なんだか別の駅に降りてしまったみたいでウロウロ徘徊。。
エチカ1.JPG
指輪のお直しの仕上がりをもらいに行ったついでに『Chloe cafe クロエカフェ』でランチをしてきました。
クロエカフェ.JPG
青山の246沿い、旧紀伊国屋跡地にクロエのブティックが登場するそうで、それまで期間限定でカフェがオープンしています。山本宇一さんプロデュースということで「これは行かねば〜♪」と期待も高く入店しましたが・・店内の雰囲気、お料理などはいたって普通のカフェでした。
クロエ店内.JPG
それでも床から椅子から真っ白な店内にはコレクションの映像が流れ、新作バッグなどもディスプレイしてあったりでクロエファンの方にはたまらない空間だと思います。実際にカフェ限定のグッズ目的で来店されている方も多く、品切れてしまっていたトートバッグを指差しながら「これはいつ入荷しますか?」「予約はできますか?」と皆さん熱心なご様子でマグカップなどドンドンお買い物されて行きます。「なに、ナニ?そんなにかわいいの??」と私もグッズ売り場を物色。品切れのものもありましたがシンプルなロゴグッズはなかなかかわいいかも♪とシールとボールペンを買ってきました。
シール一枚とボールペン一本をセットにして当ブログ読者の方1名様のみですがプレゼントいたしますね!
クロエシール&ボールペン.JPG クロエシール&ボールペン.JPG
BICのボールペンってところが私にとってはポイント高し。ホワイトボディもキュートです。私の机上のペン立てにも何本か挿してあり、眺めるだけでも「カワイイ・・」。。
クロエ携帯.JPG
シールは・・とりあえず隣のテーブルのきれいな女の子達がそうしていたように、年甲斐もなくケータイに貼ってみました。。サラリーマンのおじさん以外に持っている人を見たことがない可愛げのない電話ですが、娘から「かーちゃん、ハートのかわいいじゃーん」と早速チェックが入りました。I黒ハートchloe...ちなみクロエはバッグも服も何1つ持っていません。。

プレゼントのご応募はこちら(←クリック!)から。

締め切りは12月21日(水)です。小さなプレゼントですがご応募お待ちしておりますぴかぴか(新しい)
ナイフ&フォーク.JPG
ナイフ&フォークはデンマーク王室御用達でおなじみのカイ・ボイスンでした。こんなところは山本宇一さんなのかも。
posted by keke at 22:00| Comment(2) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

折り紙バッグ

娘の大切なお友達が今朝お引越しでした。また会おうと思えばすぐにでも会える場所へのお引越しなのでしんみりすることはないのですが、今までマンションがお隣だったこともあり、かわいい笑顔を毎日見られなくなってしまうのはほんと淋しい限りです。娘とは2つ違いのお友達ですが、お互いに一人っ子と言うこともあり、一緒に晩ご飯を食べたりお風呂に入ったりと姉妹のように仲良くしてもらっていました。お友達のママは記事の中でも度々登場するはなちゃん。私にとっても大切なお友達との一旦さようならの日です。昨晩は夜中にミシンを出してコトコト縫い物なんてしてしまいました。
1.JPG
今までminaと仲良くしてくれてありがとって気持ちで、おでかけの時など折り紙が調度入る大きさのバッグを縫ってみました。麻布をさっと四角に縫って少しマチを付け、レースのテープを肩紐にしただけの簡単なものですが。。
2.JPG 3.JPG
小さなワッペンを貼り名前を刺繍(相変わらずヘタだなぁ・・汗)。麻の刺繍糸を鎖編みしてボタンをひっかけることにしました。中にはキティちゃんの折り紙を。
車を見送る時窓から身を乗り出して「minaちゃん、バイバイ。げんきでね。minaちゃん、バイバイ。」とふっくら小さな手を振りながら何度も言ってくれる姿に思わず涙がこみ上げる母二人。
「moeちゃーーん!バイバーーイ!!」minaも大声を出しながら車が見えなくなるまでずっと手を振り続けていました。車が行ってしまうと、周りには沢山車が行き交っているはずなのに何も音が聞こえないくらい私達にはシーンとしているように感じました。「moeちゃん・・行っちゃったね。。」とやっと一言発した娘の顔を見ると必死で泣くのをこらえていて、それを見て私はとうとうポロポロ涙が。。
「でもまたすぐ会えるよ!約束したもんね。」二人で慌てて涙をぬぐって頑張って作り笑いをした寒い冬の朝でした。
posted by keke at 22:00| Comment(4) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

コールド・ストーン・クリーマリー

「どうしても行きたいお店があるから六本木まできて〜」と仕事から上がった夫に呼び出され、もう夕飯の準備に取り掛かっていたのに・・と娘を連れてシブシブ六本木まで向かいました。
ロッポンギ交差点.JPG
金曜夜の六本木はすごい人だぁ〜と目を回していると「いつもこんなもんだよ」と夫。そうなの?知らないよー。
夫が行きたがっていた焼き肉屋さんはとってもおいしくておなか一杯。大満足で娘と私はすっかり機嫌を取り戻しました。おいしいとたのしい、単純な私達。でもお店を出て気づきました。「し、しまったー。デザートを食べ忘れた〜!」なんだか〆らない私の舌。
そこで最近六本木に噂のアイスクリーム屋さんができたらしい・・という情報を頭の片隅から引っ張り出し、とことこヒルズ方面に歩き出しました。「ほんとにあるの〜?」と不安そうな夫と娘。
ありましたー!その名も『COLD STONE CREAMERY コールドストーンクリーマリー』。思い切り六本木ヒルズの中でした。。
CSC1.JPG
全米でなんと1000店舗以上も展開するアイスクリームのチェーン店がここ六本木ヒルズにアジア初上陸です。雰囲気だけでもおいしそうなのが伝わり早速興奮高まる私達。列が出来ているのでどこが最後かなー・・とたどっていたら。。なんとお店を囲うように道路まで大行列ができていました。40分待ちとか。。でも待ちます。メニューに目を通してみたらめちゃくちゃおいしそうなんですもの!
CSCメニュー.JPG CSCメニュー2.JPG
17種類のアイスクリーム、40種類のミックスインから好きなものを選んで、自分だけのアイスクリームが作れるようです。サイズもLike It、Love It、Gotta Have itと3種類あり、ワッフルもコーンだたったりボウルだったり。。悩む悩む、ひたすら悩む。。到底選べそうになかったのでお勧めのなかからストロベリーショートケーキセレナーデに決定(悩んだ割りには無難)。スイートクリームアイスクリームにいちご・スポンジケーキ・生クリームを混ぜ込んでくれるまさにショートケーキなアイスです。
CSC1.JPG
ー9℃の石の上でアイスクリームとその中身を今この目の前で混ぜ込んでくれています。まさにcold stoneですね。このー9℃がおいしい舌触りになるのだとか。店員の皆さん、何やら楽しそうに英語の歌を歌いながら作ってくれてます。アメリカンだなぁ。
CSCワッフルボウル.JPG CSCmina.JPG
左は私、右は娘。娘はチョコスプレーを混ぜ込んだだけのもの。
これ・・・むっちゃくちゃおいし〜〜いですよ!甘ったるいのかなぁと思っていましたがそうでなく、アイスクリームにコクがあるのです。スポンジとホイップとイチゴのプリザーブが口の中で混ざり合って・・あぁ、幸せなお味。。一口だけと言っていた夫が意外にも沢山食べるので大きいサイズにすればよかったよぉ〜と思うのでした。手焼きのコーンのお味もまたいいのです。
「並んだ甲斐あったね。」と寒さも忘れて一気に平らげてしまいました。娘も「はーげんだっつよりこっちがすきー」と気に入った様子。
mud pie mojo.JPG
大きな看板で訴えかけてくるmud pie mojo。ピーナツバター、ナッツ、クッキーなど。。これもおいしそうだなぁ・・と実は直前までこれと揺れていました(笑)。並んででも、今度はこれを食べたい!!

posted by keke at 22:00| Comment(10) | TrackBack(3) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。