2005年05月31日

UES

代官山の駅を降りてとことことまっすぐ行き、ジャンポールゴルチェの横の細い道を進んで行くと、ひっそりとジーンズのお店があります。『UES ウエス』です。
UES代官山.JPG
娘がまだハイハイをしていた頃ここのお洋服に出会い、以来ずっと飽きることなく着続けています。代官山にお店が出来たのはまだこの一年位のことで、お店は神戸にあり、それも「会員制」というとっても変わった販売方法でした(今は違うのかな?)。
私は地元の愛知で買っていましたが、会員制ではないにしろ試着は必ずしなけらばならず、ぴったりのサイズでなければ売ってもらえないという・・。。
ジーンズは生(糊のついた状態)でしか売っていませんが、上物は始めから古着のように着込んだ加工がしてあります。それを店員さんに勧められるがままにぴちぴちのサイズで買うと、はじめは「ち、、小さいんじゃないの??」と不安なのですが、何度も着ているうちにすっかり馴染んでまるきりぴったりサイズになってしまうのです。Tシャツもトレーナーもまさにジーンズのように育てる感覚です。
実は昨年夏ごろからUESのデザイナーさんはまるきり変わられてしまいました。以前のデザイナーさんは『CRACKER クラッカー』と言う新しいブランドを創められています。私も今はCRACKERにぴったりとついて行っているのですが(笑)、UESも気になり代官山へ来るとつい覗いてしまうのです。
「今のUESは変わってしまったよー」と言うかなりこだわりを持たれている方もみえるようなのですが、私は結構まだ前の雰囲気はそのまま残っているんじゃないかなぁ、と感じます。今回もTシャツ買いました(笑)。
UESのジーンズはノンウォッシュから自分で糊を落とすことから始まり、履き込んで自分だけのものに育てる楽しみがあります。シルエットもきれいで他のどんなデザイナーズジーンズよりも色の落ち方もかっこ良く、色にも深みがあると思います。ジーンズにこだわりをもたれている方、古着テイストが好きな方は必見のお店ですよ。


posted by keke at 22:58| Comment(10) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

eau cafe@代官山

代官山へ行くと(・・と言っても頻繁には行かないのですが)つい寄ってしまうカフェがあります。『eau cafe オゥ・カフェ』です。
eau cafe.JPG
ビルの3Fにあるにも関わらずお客さんは吸い寄せられるかのようにどんどん階段を上がって行かれます。私も吸い寄せられる一人。だってここ、くつろげるんですよぉ。バラバラの中古家具に裸電球、ちょっとおしゃれな音楽とコーヒー、と言ったらありがちだなぁと思われるかと思いますが、でもなんだか魅力のあるカフェのような気がしています。
今日頼んだメニューは仔羊のカレーとキャベツの温野菜サラダ・アンチョビクリームソース。
キャベツの温野菜サラダ.JPG
うーん・・正直ちょっとイマイチでサラダは塩コショウを持って来てもらってしまいました。。でもいつものお料理はおいしくて、娘も「あぁ!あのお肉がおいしかったところね!minaあのときほんとはもっとたべたかたんだよねぇ。。」とお店の前で言っていたくらいです。作る人によってバラツキが出ちゃうのかな(本当はよくないことだけど)?
でもそんなことも気にならないくらい、またまたまったり。。奥のテーブル席は本棚があって、そのバラバラな雰囲気が「いいなぁ。。」と思います。
eau cafe 本棚.JPG
無造作に並んでいる本の隙間からは電車が通るのが見え、ガタンゴトン・・の音さえもいいかんじに聞こえてくるから不思議です。
道路側のテーブルは日がサンサンと差し込み、窓は開放されていて気持ち良さそう。そんなに広くはない店内に沢山のお客さんがいても窮屈に感じないカフェって、そうはない気がします。お店の女の子の笑顔もキュートです。
リカール.JPG
お水をRICARDの瓶で出してくれました。こういうところにときめくんですよね(笑)。
湘南店のみですがサイトはこちら→
代官山店の場所はこちら→


posted by keke at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

しょかのおでかけ 続編

昨日に引き続き代官山で行われている『しょかのおでかけ』へまたまた行ってまいりました。今日は娘と一緒に「泣く子も笑う 仕掛け絵本作り」に参加させていただくためです。定刻の3時に10分ほど遅刻!みなさん待っていていて下さって申しわけなかったですー。ゴメンナサイ(>_<)
しょかのおでかけ看板.JPG
携帯で撮影。慌てて出かけてしまったのでデジカメのメモリーカードを忘れてしまいました。。
ワークショップは会場の屋上で行われたのですが、太陽も照りすぎず、心地よい風の中はさみで紙をチョキチョキ・・。なんだかとても気持ちよくて娘と一緒に夢中になってしまいました。
こんな感じのものを作りました。
最初に飛び出すのは.JPG
ボーンと飛び出すオムライス。他にはお食事するクマちゃんとバースデイケーキです。
途中でコドモゴハンプロジェクトさん手作りのドーナツジュースでおやつタイムもありました。
ドーナツのおやつ.JPG
ざっくりとしたドーナツ、おいしかったなぁ。
娘は2作品を作り終えた頃から隅っこに設置してある小さなテントで他のお友達と家族ごっこに夢中に。。絵本作りそっちのけでした(苦笑)。最後は母一人でチョキチョキぺたぺた・・でもそれもまた面白かったー。小学校の好きだった科目「図画工作」の時間を思い出しました。あ〜、子ども時代は楽しかったなぁ・・とか懐かしんだりして(笑)。
しかけ絵本ケーキ.JPG
大きないちごがおいしそう♪
紙1.JPG 紙.JPG
家に帰り、絵本を取り出すと娘は表紙に絵を描き始めました。おでかけしているところなのだそうです。「草原をあるいていたら、夕方になって、風が吹いてきてトンボとチョウチョとテントウムシが飛んできて・・心が黒ハートになったところ」だとか。。
なんとなく娘にとって楽しい一日だったんだなぁ・・ということが分かり、私も心が黒ハートになったのでした。
Urahyoushi.JPG



posted by keke at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

しょかのおでかけ

本日から代官山で行われているNEIVI×tote.×コドモゴハンプロジェクトの合同展『しょかのおでかけ』へ行ってまいりました。
娘が足首の怪我をしていて毎日テーピングぐるぐる巻きの生活をしていたのですが、昨日やっとはずれ「様子を見ながら歩いても可」と先生のお許しが出たので早速のおでかけです。まだまだゆっくりペース・・・でも娘と出歩くのは久々な感じです。
さてイベントですが.....人気サイトの合同展とあって素敵な事この上ない!でした。今もまだ興奮冷めやらずです。
会場の『STRAMA』さんも「今度一度来てみようかなぁ?」と思ってしまうようなアンティーク風の大人っぽいインテリアの美容室ですが、カラー中のお客さんたちを横目にかっこいい階段をわくわくしながら登って行くと・・「わぁ。。」思わず声をあげてしまうような素敵な空間が広がっていました。
最初に目に飛び込んで来たのは子ども達のためのおもちゃ、遊びのコーナーです。木製のレールがつながっていて、カゴにはひとつひとつ使い込まれたかわいいおもちゃがいっぱい。娘も目が輝き、心のなかで「わぁ。。」と言っているのが聞こえるかようです。左手にはNEIVIさんのコーナー。シンプルで上質な素材のかわいらしい子ども服が静かにディスプレイされています。奥にはコドモゴハンプロジェクトさん。
コドモゴハンプロジェクトハ真.JPG
今にも子どもたちの笑い声が聞こえてきそうな写真が壁一面に、小さなテーブルと椅子、絵本や雑貨。。そしてその右には大好きでここ3〜4年毎週チェックを欠かしたことのないtote.さんのコーナーが。。あまりに盛り沢山で「ど、どうしよう・・どこから見ればいいの?」と真ん中で立ちすくんでいると「こんにちはー!」と、どなたかから声を掛けられました。「ん??」一瞬分からなかったのですが、良く見ると娘の幼稚園のお友達のお母さんでした。彼女はコドモゴハンプロジェクトのスタッフさんなのだそうです。びっくりしました。彼女もまさか幼稚園のお母さんが来るとは・・びっくりだったと思います。
そこで早速小さな子ども椅子に座らせていただき、色々お話させてもらいました。彼女がどんな事をされているのかや、こちらの3つのサイトのつながりなど。。クウネルの編集者の方がみえていたりCHECK&STRIPEさんもさっきみえていたよ、なんて話は教えてもらわなければ分からなかった事ですし、神戸のトリトンカフェさんや人気のスタイリストさんなどともお知り合い・・など名前を聞くだけでドキドキしてしまうような楽しいお話を沢山聞かせてもらうことができました。
コドモゴハンプロジェクトテーブル.JPG
お茶やおやつまで出していただき・・ここはカフェか?と思ってしまうほどいきなり寛いでしまいました(笑)。
そしてお隣のtote.さんをじっくり拝見。「素敵・・・」何度も使うと陳腐になってしまいますが語彙力も無く、この言葉しか見あたりません。
toteさん.JPG
思わず画像もビッグですよ〜(笑)。alcoさん(幼稚園のお母さん)が「tote.さんのお家もこのまんまだよ〜〜」と言ってみえました。テーブルやシェルフなど、全てtote.さんが実際に使われているものを持ち込まれたのだそうです。こんなお家に住んでみえるなんて・・・「私ももここに住まわせてぇ〜!」と思うほど・・素敵過ぎました(あ、また言っちゃった)。
今までweb上でしか見られなかったものを実際手に取ってみることができると言うのはファンにとっては嬉しい限りです。シェルフのなかの一つ一つまでじっくりじっくり、舐めるように(笑)見させていただき、沢山ドキドキワクワクさせてもらえました。写真も沢山とらせていただいたのでその一部を。。
tote照明.JPG tote照明UP.JPG
web上でも紹介されている“Chateau”。あまりに綺麗で感動してしまいました。
テーブルの上には昔のスタンプ
toteスタンプ.JPG toteマシュマロ.JPG
箱ごと欲しい・・。撮影の小物としてよく登場しているマシュマロも。
沢山のかっこいいアンティークたちの中でもひときわ光を放っているかのように見えた、
toteFKデミタス.JPG
ファイヤーキングのデミタスカップ。小さいけれどもその存在感はすごいです。とにかく可愛かった♪
こちらも存在感では負けてはいません。tote.さんファンならお馴染み、看板息子(?)のエリックくんです。
toteエリックくん.JPG
「はじめまして!」
他にhonoreのバッグ、昔のバファリンの箱やバンドエイドの缶、レターが入ったかわいい色合いのトングマドラー・・・。全部くださいっ(お財布が許せば!)な気持ちになってしまいました。
実は明日もまた伺います。
屋上ではコドモゴハンプロジェクトさんのワークショップが行われており、子どもと一緒に飛び出す絵本を作ります。今日のみなさん、とても可愛く作ってみえました。
明日もあの空間に行けるなんて幸せ!娘と一緒に楽しんできますね。
代官山の他のお店も、またUPして行きますのでどうぞお楽しみに。今日はコーフンレポートとなってしまいました(笑)。




posted by keke at 23:49| Comment(4) | TrackBack(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

ポラロイド風に

カメラ日和02.JPG
カメラ日和』の第2号、いつの間にか発売されていたのですね。この雑誌の創刊号を見たことが、今ご覧になって下さっているこのブログをはじめてみるきっかけをくれました。
今回の内容も盛り沢山です。テーマは。旅のスクラップ帳や荷札で作る小さな旅アルバムはカワイイ!みなさんそれぞれ個性的に、きれいにかわいくかっこよく、旅の記憶を残してみえます。私もマメにならなきゃ・・(2月のタイの写真・・プリントして未だ袋に入ったままです。。汗)
注目すべきは長嶺輝明さんのカメラ講座。デジカメで撮った写真をポラロイドで撮ったように加工する方法を教えてくれています。いいなぁ☆LOMOやHOLGAなどのトイカメラ風に加工する方法も。デジタルの世界は万能なのですねぇ。。
他にも転写プリントを使ったブックカバーの作り方が載っていて、この方法ならヒョードルに載っていたsleepのパンバッグのようなものが作れるのではないか・・・!とわくわくしてきました。素敵なサイトも沢山紹介されています。
無駄な広告も少なく、内容も充実していてためになり、眺めるだけでも楽しい、とても好きな雑誌です。スローペースでいいからずっと続いて欲しいなぁ。
そんな訳で長嶺輝明さんのカメラ講座を参考にしながら、先日行った愛知県・豊橋動物園の写真をポラロイド風に加工してみました。

しろくま1.JPG     しろくまたち.JPG
しろくまくん                 そろそろお昼ごはんかな? 


ペンギン3羽.JPG     ラッコ.JPG
みなさんこんにちは            落ち着きのないラッコちゃん


メリーゴーランド.JPG     モリゾー.JPG     
ひとりでのれるもん            園内いたるところにモリゾー   

う〜ん・・なかなか微妙な色合いが難しいですが色々遊べて楽しいですね。
大の動物園好きで知られる『Room talk』の岡尾美代子さんが撮られる動物のポラ写真をイメージしてみました。。が程遠いです....。




posted by keke at 21:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

子どもはみんなおこりんぼ?

昨年品川で行われた絵本カーニバルへ行かれた方はみえますでしょうか?カレルチャペック山田詩子さんのポスターがとっても可愛かったですね。
会場では2000冊もの絵本を自由に手に取ってじっくりと読めるようになっており、絵本好きにはもう本当にたまらない、まさにカーニバルな状態です(笑)。ついつい私も夢中になってしまいました。
それらの絵本は全て会場で購入できるようになっています。「minaこれがいい!これひとつかえりに買ってね、せったいだよ。」と娘が持ってきた絵本が『おこりんぼフンガくん』。私は初めて聞いたタイトルでしたが以前通っていた保育園では先生に何度も読んでもらっていたようでした。娘は「まえからフンガくんほしかったんだもん。これすっごくおもしろいんだよ!よんで〜!」と相当気に入っている様子。
しかし残念な事に会場ではすでに品切れでいした。他のフンガくんシリーズならあったのですが『おこりんぼフンガくん』じゃないといやだーーと娘はわんわん泣き出し。。じゃあ他の本屋さんでさがしてあげるよ・・と近所の本屋さんを数件梯子したものの見つからず。結局注文で取り寄せた、というちょっと思い入れのある絵本です。
おこりんぼフンガくん.JPG だいにんきえほんできました.JPG
本当に大人気だよ、フンガくん。。
この絵本は子どもたちに人生を諭したり、何か勉強めいたことを教え込ませようという意図は全くありません。この絵本は子どもにとって自分の合わせ鏡なのではないでしょうか? お母さんにいつもの駄菓子屋さんで好きなお菓子を選んでいいよ、と言われてもなかなか選べないフンガくん。お母さんに「あら、まだ選んでなかったの?」と言われ
フンガくん 駄菓子屋.JPG
だってぜんぜんいいのがないんだもん!!」。
この台詞に私は大爆笑してしまいました。minaも全く同じ事を言うからです。いつものスーパーで、コンビニで「まだ決めてないの?」「だってー、ぜんぜんいいのがないんだもん!」・・一緒です(笑)。
でもフンガくんのお母さんは怒ったりせかしたりしません。「そぉ〜お〜?いろいろあるじゃなーい。お母さんあんこだまかーおうっと♪当たりはどれかなぁ〜」と自分も選びます。そのお母さんの楽しそうな様子を見て、「ぼくもかう!」。そしてあめをかじったら中から白い玉がでてきて大当たり。フンガくんはすっかりご機嫌です。
子どもってそんなものじゃないかぁと思います。
カルタ取りでは負けてふくれっつら、でもおばあちゃんがおもちを焼いてくれていいにおいがしてきたら怒ってたことなんて忘れちゃう。
レストランではお友達と椅子を取りあっこ、遊園地では今度は乗り物を取りあっこ、でも別々に遊んでいたら淋しくなってすぐに「一緒にあそぼ」って。
フンガくん 観覧ヤ.JPG
子どもはいつでも自分の気持ちに正直で、ちょっとしたことですぐに怒ったり泣いたり笑ったり・・気持ちも表情もころころ変わります。それが『子どもらしい』と言う事だと思うのです。
私もフンガくんのお母さんのように、子どもの感情に左右されず、子どもの感情を否定せず、いつもおおらかに子どものコロコロ変化する感情を楽しめる母になれたらいいなぁ・・と思います。
こんなお母さんに育てられたフンガくんは心の丈夫な、立派な大人になるでしょうね。
今このおこりんぼフンガくんがNHK教育のてれび絵本で時々登場しています。娘はフンガくんが始まると大興奮!
絵本を読んでいるだけでもかなり面白いフンガくんですが、映像を見ながら熊谷真美さんに読んでもらうフンガくんは面白さ倍増。思わず笑ってしまいます。


posted by keke at 12:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

玄関に白いバラ

最近はなんとなく白いお花が好きで自然と選んでしまいます。久々に玄関にお花を飾ってみました。
玄関にバラ.JPG
我が家の玄関はかなり暗め。でも白いお花を生けたらなんだか少し明るく感じられました。N.Y.のフリーマーケットで見つけた昔のピッチャー(昔の・・と言うのはアンティーク、ヴィンテージなんてとても呼べないほどのジャンクな品だからです)。バラのお花と合わないかな・・と思いましたが色だけで見ればおかしくないかな?
咲いたバラ.JPG
バラはつぼんでいてもも咲いていても、完璧なまでにきれいな姿をしていますね♪
出かける時、帰ってきたとき、、お花がふと目に入るだけで気分ってこんなに違うものなんだっけ?と言うくらい玄関のお花は心を和ませてくれます。空気が綺麗にさえ感じられるのです。これからは玄関にもお花が欠かせなくなりそう。
黄色のバラとマーガレット.JPG
こちらはダイニングのお花。マーガレットと黄色のバラ。お店に「マーガレット」と書いてありましたがかなり小さめですよね?
玄関とダイニング、両方のお花をあわせても840円でした。このお値段なので毎日お花を楽しむことができます。ありがたやかわいい
posted by keke at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

私の裁縫箱 1

今回のクウネルの表紙、かわいかったですね。
クウネル裁縫箱.JPG
スタイリストの大谷マキさんのお裁縫箱でした。大谷さんのおばあちゃんのお裁縫箱も少女のように可愛らしかったです。
私はお裁縫箱を何個も持っています。それはアンティークのランチボックスだったり、お菓子や紅茶の空き缶だったり。。先日中身を整理したところで、それぞれの入れ物に布類、糸類・・など増えすぎてしまった手芸用品をざっくりと分類しています。今日はその中のひとつをご紹介します。
赤裁縫箱.JPG
アメリカのオークションサイトで落札したソーイングバスケット。30〜40年前のものと聞いています。家に届いた時は驚きました。底に「MADE IN JAPAN」のスタンプが。それも見れば見るほど昔母が使っていたものとそっくりだったからです。母が家に来た時に聞いてみましたら「あれ?似てるねー。同じかも・・同じだよ!」と言っていました。私はわざわざアメリカから母が使っていたものと同じソーイングボックスを送ってもらってしまったのでした(笑)。
中には・・
赤裁縫箱中身.JPG ビンテージボタン.JPG
ヴィンテージのリボンフィードサック、それらに似合いそうなボタンなどを入れてあります。ボタンはチーズの空き箱に。。アンティークのボタンもあれば手作りのくるみボタンなど・・小さなワッペンも一緒です。
ビンテージ布3種.JPG やぎ.JPG
ヴィンテージの布は表情がかわいくてたまりません。こうやって見ると思いっきり子どもっぽい柄が好きみたい。
うさぎ.JPG ビンテージボタン.JPG
右のキリンはリボンテープ。お気に入りです。
フィードサック.JPG
フィードサックの一部。feed ・・つまり昔アメリカで穀物が入れられていた袋で、それを今ではカットされて売っています。ざらりとした手触りが特長。昔のアメリカの主婦の人たちはこの穀物袋をほどいてパッチワークをしたのだそうですよ。今でも時々アンティークショップなどで見かけることができますが、それはもう本当に素敵です。そしてお値段もスバラシイ(笑)。
何か作ろうと思ってこのお裁縫箱に詰めている訳ですが、取り出しては眺め「この柄いいなぁ・・色合いがいいわぁ・・」などと思いながらまたしまう...それだけの存在の箱になりつつあります。。。


posted by keke at 23:22| Comment(4) | TrackBack(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

今日もまた

3時にホットケーキです。もういいかげんおやつにホットケーキ、飽きたんじゃないかしら?と言うくらい焼いていますが、今朝「きょうのおやつ、2段のホットケーキにして〜」と娘にリクエストされ、帰宅後もまだ覚えていたので。。
3段ホットケーキ.JPG
おまけで小さいホットケーキ乗せて3段に。子どもって本当にホットケーキが好きですよねぇ(私も好きなんですが。。と言うより私はメープルシロップ好きなのかな。。)。
いつもコメントを寄せて下さっているdbskaoriさんのblog『une table』さんで「ホットケーキミックスはあまり混ぜすぎない方がふんわりする」と言うのを見て、今日は天ぷら粉を混ぜるよう菜箸で卵と水(牛乳を切らしてしまったので)と粉をそっと混ぜ合わせてみました。そうしたら!これがびっくりするくらいにふわふわに焼けたのです!「なんかきょうのお〜いし〜い。ふわふわしてるねぇ。mina3段たべられる!」と娘もすぐに気づくほどの違いです。
今までゴムベラでグングン混ぜていましたが、やっぱりホットケーキと言えども混ぜすぎは禁物だったのですね。
“ローマは一日にして成らず”、ホットケーキで学ばせてもらいました(笑)。
posted by keke at 23:22| Comment(6) | TrackBack(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

昼下がりのコーヒー

横浜まで出掛かる予定でいましたが今日は夫がかなり疲れている模様。なので一日家でゆっくりすることにしました。すっきりしない曇り空。でも家で過ごすにはちょうどよいお天気です。お昼ごはんをおなかいっぱいに食べ、ちょっとまったりとしてきた頃にいつもコーヒーを淹れます。
バーバラマグ.JPG
ちょっと小ぶりな」バーバラアイガンのマグは、ポコポコしていて手作り感いっぱい。これで飲むコーヒーは一段とおいしく感じられます。
Alika’sコナコーヒー.JPG
最近の豆はハワイのお土産でいただいたAlika's GOURMET KONA COFFEE。酸味が弱くてマイルドな風味、おいしいです。
うさぎのGODIVA.JPG 大人のGODIVA.JPG
お供はチョコレート。コーヒーとチョコレート、合いますよねぇ♪
スタバCD.JPG スタバCD2.JPG
かなり前に買ったスタバのCD『MAS CAFE CUBANA』をかけて。キューバの音楽なのかな?これがまた昼下がりのコーヒーにぴったりです。まったり度UP。。ジャケットや中の写真も好きな感じです。
ストロー.JPG ーダ.JPG
「ストローどれにしようかなぁ?」娘はカルピスのソーダ割りを。虫のおもちゃをひっかけふざけています。。
音楽とコーヒーとチョコレートでゆっくり過ごす日曜の午後です。



posted by keke at 23:12| Comment(10) | TrackBack(0) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜の晩御飯

日曜日に家で晩御飯を食べるなら圧倒的に‘鍋料理’な我が家ですが今晩は久々に鍋以外の料理になりました。夕方3人で買出しに・・今日のメニューはポークステーキに決定。
カリフォルニアワイン.JPG
今日のワインは私の好みでカリフォルニア産の白。ワインは詳しくないけれど、選ぶのは楽しいです。
ポークステーキ.JPG
夫が焼いた黒豚のポークステーキとアスパラのガーリックソテー。「ん〜!!」声をあげてしまうくらい美味しかった☆オリーブオイルで焼いた黒豚はうまみがあってしっとり、塩、レモンだけで充分おいしくいただけます。牛よりもさっぱりとしていてほどよい噛み応えのポークステーキ、ちょっと自分の中でブームが来てしまいそうです。
日曜は外食の多い我が家ですが、家で食べるご飯もおいしいね〜♪とワインも進んでまたまた酔っ払ってしまったのでした。




posted by keke at 22:50| Comment(6) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

恐竜の切手

恐竜1.JPG
愛知県豊橋市の動物園敷地内にある『豊橋市自然史博物館』。その前の公園には大きな恐竜がたくさんいて迫力です。本物くらいの大きさなのかなぁ・・?本当に昔はいたんですよね。なんだか信じられないです。。もし遭遇したら気絶してしまうかもしれません。人間たちの小さいこと小さいこと。。。
恐竜卵.JPG 恐竜2.JPG
恐竜の赤ちゃんが産まれそう!子ども達に大人気。小さめの恐竜にも登って遊んでいます。
恐竜3.JPG
この恐竜を見たらこれを思い出しました。
恐竜切手.JPG
春の帰省時母からもらった恐竜の切手。デザインがかわいいなぁ・・と思って使わずにとってあります。結構気に入ってます。同じ恐竜かな?
私は切手収集家ではないけれど、かわいい切手・かっこいい切手収集家ではあります(笑)。
先日部屋を片付けていたら、昔の切手のストックブックを発見。小学生の頃集めていた切手が挟まれていました。下手くそな字で「昭和53年」とか「国際児童年」などの小さな付箋も。世界中のお花の切手を集めてあるページは今見ても結構可愛かった。私は小学生の頃から何も成長していないなぁ〜と思うのでした(笑)。
切手という小さな世界は一枚を絵画のように楽しむことができてコレクションも場所をとらず、後で時々眺めるとなかなか楽しいんですよねぇ。
郵便局もたまに覗いてはかわいい切手だけシートで購入しています。雑貨感覚ですね。
高橋みどりさんの切手.JPG
高橋みどりさんも『ひさしぶりの引越し』でお気に入りの切手として紹介されています。
posted by keke at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

堀井和子さんの絶版本

見つけました、またまた大型古本屋さんで掘り出してきました☆
堀井和子きままな本.JPG 堀井和子きままな本UP.JPG
堀井和子の気ままな朝食の本』と『堀井和子の気ままな気ままなお菓子の本』です。
約16年前の本。今では絶版となってしまっています。一冊1800円の定価がついています。が一冊350円で買えました。ウレシイ。。こんな本に出合えるから古本屋さん通いはやめられません。
内容は、16年前のものとは思えないほど「今」な感じがします。
堀井さん朝食.JPG
真っ白な丸いお皿に北欧チックなテーブルクロス・・堀井さんご自身による写真やイラスト、レシピとエッセイの数々。。
そのエッセイがまた楽しくて魅力的です!御主人のお仕事のため、海外での生活が豊富な堀井さん。「Lyonにも雨が降っていまいました。」「Brookilinのギャラリーを見た帰り、7th.ave.を歩いていると・・」「Niceのひっそり静かな裏通りの小さなレストランで・・」などなど。。こんなお話しに未だ胸がキュンとしてしまいます。
堀井さんのお料理はお洒落でちょっぴり繊細なレシピ(おおざっぱな私にとっては・・です)。朝から『冷たいきゅうりとトマトのスープ』をミキサーにかけたり『ブルーベリーコブラー』や『マッシュルームポテトブレッド』をオーブンで焼いたり・・など正直とてもできません。。
でもこの2冊の本はスタイリングが本当に美しく(グラスの影まで計算されています)、雑貨もとてもシンプルなのに独創的。「こんな風に盛り付けてみたい。」「こういう風にやると普通の白いお皿も生かせるのねぇ。」など発見がいっぱいです。
前の持ち主の方、こんなに素敵な本手放しちゃっていいのかしら?私が大切に大切に読ませていただきますねー。
絶版なんてもったいない、今発行されても絶対いけるのにぃ〜と思っていたら『復刊ドットコム』で復刊の交渉を開始されているようです。復刊されたらいいですね。
それにしても堀井さん、「好き」の基準が16年前と今でもまったくブレていないところが素晴らしい。最近の著書でも登場しているものが沢山載っていました。
堀井さんのワニ.JPG


posted by keke at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

アンティーク缶に活ける花

初夏を思わすようないいお天気。朝からタッタカ家事を済ませ、用事を済ませ、半袖にぺたんこサンダルでとことこお散歩がてらお花を買いに行きました。風がふわふわそよそよ・・汗をかかない暖かさのこの季節は、本当に気持ちがいいですね。
今日のお花は・・
ランズバーグ花.JPG ランズバーグ缶.JPG
名前を聞いたのに忘れてしまいました。。アンティークのキャニスターに活けてみました。ランズバーグという会社のものです。お花の絵は手描きなのだそうですよ。
中にグラスを入れて、そこにお花を挿してあります。アンティークの缶は錆が出やすいのでこうすれば大丈夫。この方法ならかわいいデザインの紙袋やカゴなど・・にもお花を活けることができますね。
私は特別な花器はもっていません。こんな感じで身近にあるもので気軽にお花を楽しいんでいます。
posted by keke at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

ソニプラ探索

お店の前を通ると覗かずにはいられないソニープラザ。昔も今も、目新しい輸入雑貨を見つけることができてとっても楽しいのです。コスメの充実もスゴイ。色々試したくなります。
そんな中でもついつい買ってしまうものって輸入菓子ではないですか?かわいいパッケージの誘惑にいつも負けてしまいます。
ニプラ紙袋.JPG ニプラ紙袋UP.JPG
近年ソニプラの夏のテーマはハワイアンですよね。クロスステッチに見えてきます(刺繍のやりすぎ?)。さて中身は・・・
クラッカージャック.JPG
クラッカージャックです。これおいしいですよね〜〜。カリッカリのキャラメルポップコーンです。噛み切れない(?)ポップコーンは苦手でこんなサクサクとクリスピーな食感が好きなのです。歯にくっついて虫歯が悪化しそうですが、目に止まれば我慢することなんてできません!
クラッカージャックオマケ.JPG オマケ1.JPG
中にこんなおまけが入っています。マジックだそう。
オマケ2.JPG
かえるが見えますよね。他に何が見えますか?
オマケ3.JPG
左に回転させたら・・・。ウマです。見つけたときはちょっと驚きました(笑)。
他にはまたしてもパケ買いの、
ハレイワクッキー.JPG ハレイワクッキーUP.JPG
HALEIWA SUPER MARKETのクッキー。このカートを押す女の子マーク、キュートです♪ザクザクした歯ざわりが心地よくて封を開けたが最後・・一気に一袋やっちゃいました。。
こちらのお店のTシャツも店内で沢山揃っています。ホノルルの古着屋さん88Tee’sのTシャツも入荷していました。もうわざわざハワイに行かずともソニプラ買えるのですねぇ。





posted by keke at 19:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソニプラ探索 2

ソニープラザのWEB SHOPもついついチェックしてしまいます。お店同様楽しい商品がいっぱいで、時間が経つのもあっと言う間。
私の「こんなの欲しいなぁ。。こういうの愛用しています。」というものを並べてみました。何か気になるものはありますでしょうか?


ハチミツ風味と塩気が混ざって止められないおいしさ。つい買ってしまいます。


おいしそ〜なコースター。こんな雑貨にはめっぽう弱いです....。


ボールペン、鉛筆、消しゴム、ミニホッチキス、セロテープ、メジャー・・など9つもの文具がセットになったLEGO。こんなの机にあったらカワイイなぁ。


N.Y.の地下鉄マップそのままのマウスパッド。私もつい先日まで使っていました。いつでもN.Y.にいる気分?N.Y.のミュージアムショップでよく見かけました。


発色の良さは周知のスタビロ。デザインもgood。そして描きやすいのですー。娘の愛用品。


欲しい、欲しい!ひらがなもカタカナも打てるんですって。こどものおもちゃ収納箱に、調味料のジャーなど・・に貼ったらおしゃれに収納名人・・かな?


海の中でクラゲが刺したり毒を出したりする反応を起こしにくく、身をまもってくれる成分がふくまれているUVケア。良さそう・・。パッケージのクラゲと子ども、仲良さそうだなぁ(笑)。


お水でマヨネーズ状に練って使う泥パック。くるくると軽くマッサージすればスクラブ効果が。塗ったお顔は間抜けの一言ですが、ものすごーくツルツルしっとりになります。ずっとリピート買いしているお気に入りの商品。


ビューティーローズですって。これを毎日数粒飲むだけで、バラの香りが自然と自分の体から漂うそう。興味深々です。。


ブリロ。水にちょっとぬらしてお鍋やシンクを磨けばみるみるピカピカ。本当によく汚れが落ちて便利です。パッケージのかっこよさも○!

←Click here! You can find this weblog's rank.
posted by keke at 19:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

KOHORO

二子玉川の裏通りに新しく雑貨屋さんができたらしい・・との情報を聞き、早速行って参りました。
とは言っても実は先日張り切ってお店に向かいましたらみごとにお休み。窓からへばりつくように中を覗かせてもらったのですがなんだかとっても素敵そうでした。お向かいのリネンバードさんでお買い物がてら、店員さんに雑貨屋さんのことを伺いましたら「和雑貨のお店で作家さんの器や木のスプーンや・・すごく素敵ですよ。今日(月曜)は定休日なんですよー。また是非行ってみてくださいー。」と丁寧に教えて下さいました。
「やってるかなぁ・・開いてるかなぁ・・」とちょっとドキドキわくわくしながらいつものリネンバードさんへの道へと向かうと、「お〜。。」早速お客さんが出たり入ったり(お向かいのリネンバードさんと行ったり来たり)してみえます。
KOHORO3−12−11.JPG KOHORO.JPG
お店の名は『KOHORO コホロ』さんと言います。 
コンクリートの床に日本の古い什器の温かみが静かできれいな空気を作ってみえます。一歩お店に入った時に「なんだか気持ちいいなぁ。。」と思ってしまうような・・深呼吸したくなるような雰囲気でした。
沖縄や九州などの作家さんの和食器を中心に秋田杉のおひつやフエルト作家さんのコースター・室内履き、あけびのつるなどで編んだかご、しっかりとした作りのほうき、リネンのバッグ、手作りのアロマ石鹸などなど・・・一見どこにでもありそうなのですが、ひとつひとつじっくり見てみればどこにもないオリジナリティのあるものばかりです。器もうす〜い陶器からぽってりとしたものまで色々で「これ欲しいなぁ。。これもいいなぁ。。あれをこう盛ったら・・・」と物欲魂が久々に(?)揺さぶられてしまいました。
しかし器はすぐには買わない、と決めているのですこし頭を冷やしながらじっくり検討したいと思います。。でもやっぱり欲しいかも。。
今日はアルミのトレイと高橋みどりさんが使われていたような竹で編まれた茶漉しを。
アルミのトレイは大小さまざまありましたが私は特大を選びました。ちょっと学食風にやってみたかったのです。早速今晩から使ってみました。
カレー.JPG カレーピングー.JPG
学食風ってことでカレーライスです(笑)。水菜とカニカマとトマトのサラダと一緒に。娘のご飯にはデニーズでもらってきたピングーが旗めいています(笑)。
このトレイを見て娘が「かわいい・・このぎいろの(銀色のトレイ)どおしたの?」と反応してきました。
茶漉し.JPG
こちらは茶漉しです。
以前何かの雑誌で高橋みどりさんが竹の茶漉しを使ってお茶を淹れてみえたのを見て「とても優雅だなぁ・・」と。。。それからずっと似たようなものを探していたのです。著書の『ひさしぶりの引越し』にもちらりと写っていました。
今はまだ青々とした竹の色が残っていますが、使い込んでいくうちに色褪せ、茶渋がついたりしながらいい色合いになっていくのかなぁ・・とこれからも楽しみです。
ちなみにこのお湯呑みは『macoron マコロン』さんで購入したもの。私はデカ湯呑みと呼ばせてもらっていますが(両手で包み込まなければ飲めない大きさ)最近この大きさに慣れてしまったのか器屋さんで見るお湯呑みが小さく感じてしかたがありません(笑)。
KOHOROさんとmacoronさんはお店の雰囲気と言い、商品構成と言い、とっても似ているなぁ・・と感じました。ずばり、私の好みなんです。

KOHORO コホロ 東京都世田谷区玉川3-12-11 1F
               TEL 03-5717-9401   OPEN 11:00〜19:00 月曜休

←Click here! Thank you for looking.
posted by keke at 23:50| Comment(12) | TrackBack(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土日を更新

地元に帰ればやっぱり地元の味。食べてばかりですが14日15日の記事をUPしました。
posted by keke at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

外出続きでした

「おはようございます!」
最近外出続きでなかなかブログを更新できないでおりました。。その間にも何度も訪れて下さった皆さま、コメントを下さった方々、本当にどうもありがとうございます☆
コメント・トラックバック、今全てありがたく拝見致しました。コメントいただけるとほんとすご〜く嬉しくって励みになります。お返事が遅れており、ごめんなさいね!また後ほど腰を据えてお返事させていただくつもりでおりますので、お待ちいただければ幸いですm(_ _)m
記事はまた今晩あたりからどんどんUPしていきたいと思っております。どうぞまた遊びにいらして下さいね。
マリークワントポーチ.JPG
旅行の時はいつもこれ『マリークワント』のポーチ。この中にハブラシ、小さな基礎化粧のセット、コンタクトレンズ用品、ヘアワックス、サプリメント・・・などなどを入れて持ち歩いています。
マリークワントのポーチはとっても機能的で使いやすく、私はウエストバッグに始まり大・中・小を使い分けています。黒のお花マークもクールだよね。

posted by keke at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

ならではの食べ物

しっとりゃ〜すか.JPG しっとりゃ〜すかUP1.JPG
朝食べた菓子パン。PASCOのつぶあん&マーガリンしっとりゃーすか。サブタイトル名古屋がえーがね!!・・・・って万博狙いなのはわかりますが...(苦笑)。いつもながらの名古屋=金のしゃちほこの図式に引いているのは私だけでしょうか??
でもこれ、おいしいんですよ〜。くどいのがダメな方はいただけないと思いますが、私はこの組み合わせ結構好きなんです♪サンドイッチパンに左半分がたっぷりマーガリン、右半分がたっぷりとろとろのつぶあんが挟んでありまして・・合うんですよ〜。時々家でも小倉トーストしてます(気持ち悪い?)。おなかにずっしりときますよ〜(笑)。
食べ終わってパッケージの裏を見たら「しっとりゃーすかは名古屋弁で知っていますかの意味です」と解説がしてありました。例文まであり・・「今日会議があることしっとりゃーすか?」=「今日会議があること知っていますか?」と。。夫と「今日会議があることしっとりゃーすか?って今まで一度も聞いたことないよね?」と笑ってしまいました。まだおじいちゃんおばあちゃんの中には使われる方もみえるかもしれませんが、、、これを万博で名古屋にみえた全国・世界の方々が信じてしまい、「このパビリオンはどこにあるか、しっとりゃーすか?」なんて使われはしないかとちょっぴりバカな心配をしたりしました(笑)。スミマセン、低レベル過ぎです。
味噌マ込み.JPG
食べ物の話が続きますがお昼は味噌煮込みうどんを。やっぱり豊橋でも味噌煮込みなのです。おいしかったぁ。。
なんだか食べてばかりですね。。



posted by keke at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。