2005年01月31日

我が家のミッフィーちゃん

miffy senmen.JPG  miffy hamigaki 2.JPG
うちの洗面台の子どもコーナー。ミッフィーちゃんでキメています(笑)。左から歯磨き粉、スキンクリーム、デンタルリンスです。歯磨き粉とデンタルリンスはフルーツミント味でとってもおいしい(?)んです。私もよく拝借しています。ユースキンのスキンクリームはソニープラザで。箱も可愛かったんですよー。箱のミッフィーちゃんは洋服を着ていましたが、箱から出てきたらパンツ一丁でした。乾燥の激しい冬は娘の肌がアトピー肌に傾いてしまうので、お医者さんにクリームなどを塗って保湿することを勧められています。これが毎日となるとなかなか面倒。。(私自身はボディクリームを塗る習慣がありません。)でもこのかわいいパッケージのクリームにしたら手に取るたび可愛くて、面倒なのもちょっと楽しくなったような気がします。何事も形から?以前『ディックブルーナ展』へ行ってから母子共々ミッフィーちゃんの大ファンなので我が家では色んなところに存在しています。これからも登場するかもしれませんのでよろしくお願いします(笑)。
posted by keke at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

西荻窪 個性的なお店めぐり

以前から気になっていた西荻のアンティークショップ『無相創 ぶあいそう』に行ってきました。
buaisou 1.JPG  buaisou 2.JPG
外に並べられた椅子など・・いきなりいい雰囲気が漂っています。お店に入ると真っ黒のラブラドールちゃんがちぎれんばかりに尻尾をふってお出迎えしてくれました。大人しくってとってもいい子です。ごぢんまりとしたギャラリーのような空間の中にストーブが焚いてあって、その上に素敵なアンティークのやかんがシュンシュンと湯気をあげているのがとても和みます。商品は厳選されていてどれもものすごくかっこいいです。ボコボコ傷のついたアルミのカップや錆びかけているけれどフォルムが良くて味わい深いひしゃくやスプーンなどが静かに並んでいました。お高いんだろうなぁ・・と値段を見てみると意外とどれもお手ごろです。素敵なランプを見つけたので(シェードは大正時代のもの、取り付け器具(?)はフランス製だとか・・)取り付け方など色々お話をお聞きしていたのですが、お店の方はとても知識が豊富で修理や手直しなどもされていて頼りになるお店だなぁと思います。全く無愛想なんかじゃないですよ。いいなーと思うものは売約済みが多かったのが残念でしたがまめに覗いてみたら掘り出し物に出会えそう☆今気に入ったランプの購入を検討中ですが・・買いそうな予感です。

無相創でいただいた西荻窪アンティークマップを見ながらふらふら・・。西荻はほんと面白いお店がいっぱいあって、いちいち看板を読み上げ感心しながらお散歩しました。

お次は小さなカフェ『3月の羊』。とことん素材にこだわった焼き菓子やパンが食べられるお店です。
hitsuji kanban.JPG sangatuno hitsuji.JPG
看板がおもしろーい♪

入り口はちょっと奥まったところにあります。「三月の羊ってどういう意味なんだ?」とか言いながら店内へ。ちょっぴりアンテイーク風のかわいらいい雰囲気です。夫はとてもめずらしいここだけのメニューであろう羊のミルクを、私は六曜社の浅炒りコーヒー、娘はディンブラのミルクティーを注文。浅入りコーヒーって言うから単純にアメリカンぽいのを想像していたら、全然違いました!確かに色は薄めなのですがお味はとても深くて味わい深くて・・あ〜おいしいなぁと心底思えるコーヒーです。問題の(!)羊のミルクは・・「季節によってお味が変わってくるのですが、今は干草の香りがしますのでお楽しみ下さい。」と店員さん。「干草の香りのミルク??」とお味の想像がつかかなったのですが。。。チーズ好きの方なら絶対好きだと思います。干草は分からなかったのですが、私はブルーチーズとクリームチーズを足したようなお味だと思いました。ミルクなのにワインを飲みたくなってしまうような(笑)。夫はかなり好みだったようです。他にはキッシュや羊のパンを。
hitsuji pan.JPG
微妙な表情がかわいいひつじちゃんです。ふわふわ〜♪
店内には小さな絵本の本棚もあって購入できるようでした(古本ではありません)。次から次へとお客さんがやってきて、パンやお菓子だけ買って帰られる方も多かったようでした。私も明日のおやつにと・・・
cookies.JPG
ヘーゼルナッツのクッキーと「ピーナッツ父さん」と名前がついたクッキー。
cookie UP.JPG
とうさんお顔がマジックです(笑)。明日の・・と言いつつヘーゼルナッツのクッキーは一気にお腹の中へ。。めちゃくちゃおいしかった☆

三月の羊から帰りの車まで向かう途中、洋服感覚のオシャレな着物で有名な『豆千代モダン』がありました。
mamechiyo modarn.JPG  mamechiyo modarn 2.JPG
わーここにあるんだぁ〜!と言いながら覗かないわけにはいきません。色合いや柄が個性的でとてもかわいい!生地も着やすそうだし帯も柔らかめでしめやすそうです。半襟や帯締め、草履もバリエーションが豊富でこれははまったら最後だろうなぁーと思ってしまうほど見ているだけでも楽しいです。お値段は意外にもお手ごろだったのでもしパーティなどがあったらこんな着物も素敵だなぁと思います。

約70店舗ものアンティークショップがひしめく西荻窪はアンティーク好きな私にとってはたまらない街です。でもガシガシ歩いて周ると言うよりも、のんびりとプラプラするのがぴったりな気がしました。何度でも訪れてお気に入りのお店を見つけて行きたいです。
posted by keke at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

チェックのソファ

time&style.JPG  check sofa.JPG
TIME&STYLE RESIDENCE』で見かけたチェックのソファ。こちらのお店へはL字型のソファが気になっていて時々見に行っているのですが、こーんな可愛らしい柄は始めて見ました!細かいチェックではなく、大きなブロックチェックが目に新しく映ります。可愛いんだけどオトナっぽいかんじ。オットマンだけでも欲しくなってしまいました。でも汚れちゃうんだろうなぁ。。

インテリアショップに入るだけで色々な勉強をさせてもらえます。ローテーブルに対してどの辺りに照明を落とすと部屋が素敵に見えるのか、とか意外な色・素材の組み合わせ、ラグの効果的な使い方・・などなど。。何にも買わなくてもちゃっかり情報は持って帰ります。最近はちょっとかっこいい洋服屋さんなどに入っても内装に目が奪われてしまっています。それだけ家に気持が傾いているということなのかなぁ。けれどもまだ自分で「こうしたい!」というイメージがしっかり固まっていないので我が家のインテリアは宙ぶらりーんな感じのままです。早く落ち着ける空間にしたい〜と思う反面、急いでもしょうがないよとも思ったり。服飾関係のものはあまり悩まずに買うことが多いのですが、インテリア関係のものはなかなか買えません。かなり悩みます。家に帰ってイメージして・・またお店に行って・・。そう悩んでいるうちに一点ものなどは無くなってしまっているのだけど、それはまぁ・・縁が無かったんだなぁと思って諦めています。これから選ぶ家具は、一生付き合って行くつもりで探しているので、結婚相手を探しているような感じなのかもしれません。いいパートナーに出会えるといいけどな。
posted by keke at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

カフェで流れるディズニー

apres-midi cd.JPG
最近毎日部屋で聞いている音楽が『cafe Apres-midi meets Disney』です。以前Apres-midi grand-cruで食事をした時にパッケージの可愛さに惹かれて買ったものです。買ってもしばらく聞いていなかったのですが、ふとドライブの時にかけてみたら・・すごーくよかったんです。始めはTDLのエレクトリカルパレードで軽快なのですが、徐々にボサノバ、ピアノジャズへ・・と気付いたらラウンジミュージックになっているのです。まったり〜。(車内皆爆睡してしまいました。)cobaジョイスなどがカバーしている本格派。とは言っても星に願いを美女と野獣など、なじみのあるかわいらしいディズニー音楽ばかりなのでとても心地よいです。朝の家事をしながら聞くとさわやか、夜お茶を飲みながらきいてもゆるりとした気分になれてかなり気に入っています。
posted by keke at 23:45| Comment(5) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

笑顔になれば

幼稚園から帰ってくるなり「あそびたりない!」と愚図る娘を連れて近所の公園へ行ってきました。マフラー・手袋・帽子の完全防備でも母の私はかなーり寒いですっ。娘は自転車が大好きで大好きで、さっきまでの不機嫌顔も公園についたらこの通り・・。 mina be.JPG mina jitensya.JPG 
テンションあがりまくりで空まで飛んでいってしまいそうです。。。寒い寒い公園でも、笑顔になれてしまうなら・・また行こうかな。 
posted by keke at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

SEX and the CITY

sex and the city.JPGはまりにはまった海外ドラマシリーズ『SEX and the CITY』。最終章のseason6が今日友人たちから届きました。誕生日のプレゼントです♪

このドラマは日本でも女性誌などで沢山取り上げられ大ヒットし、先日主演のサラ・ジェシカ・パーカーが来日した事が記憶に新しいと思います(藤原紀香さんと2ショットでしたね)。仕事を持ち、30歳を過ぎた4人の独身女性の日常がリアルに描かれていて、一緒になって大笑いしたり、うんうんそうだよね・・とうなづいたり、ほろりと泣けてしまったり。。女性なら共感できる部分が沢山あると思います。このドラマを見てると本当に胸がドキドキしっぱなし!NYの街並みや最先端のお店が惜しげもなく出てきて、NY好きな私はそれだけでもワクワクしてしまいます。そしてこのドラマから流行が生まれる、と言われていたほど登場する4人の女性のファッションは本当にオシャレ☆ファッショニスタ、ファッションアディクト(ドラマでよく出てくる言葉)さんは必見ですよ。住んでいる部屋のインテリアもみなとても素敵で、あんなのいいなぁ。。と憧れています。それぞれ個性が違うので私は誰タイプ?と当てはめながら見ていた女性も多いんじゃないかしら?(私はキャリーかな。。洋服と靴とバッグが大好きで貯金が苦手。男性関係は・・あんなに華やかだったら人生楽しそ〜?)女性同士のこれでもかーな本音トークには大爆笑。サマンサ、最高です!タイトルがちょっぴりドキッとしてしまいますがHな話ばかりでなく(それはむしろ笑い話が多いです)強そうに見える女性たちの弱さや寂しさ、しなやかさや優しさ、そしてやっぱりタフさなど内面的な部分の細やかな描写が多くの女性に共感を呼び、世界的ヒットになったんでしょうね。女友達っていいなぁ〜って思えると思います。まだ見たことのない方、是非一度見てみてね。

私はこのドラマを見ると必ず元気が出ます。そして私も高校時代からの親友がいつも4人で集まって似たようなことを話して笑ったり泣いたりしていて・・そんな彼女達からのこのDVDのプレゼント。見るたびに彼女たちのこと想うだろうなぁ。女友達最高です!
posted by keke at 23:01| Comment(17) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

BABBI

BABBI
最近ちょっとしたチョコレートブームがやってきているように思います。いやもうだいぶ前からなのかな?有名なショコラティエの方が来日されたり専門店も随分増えたように思います。六本木の『ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ』や新宿の『ジャン=ポール・エヴァン』などが有名でしょうか?(両者ともめちゃくちゃおいしーい!)。路面店でもデパ地下でも、私は先ずは数粒から試してみます。おいしいなぁと思えばまた何度でもお店に向かいます。で最近気に入っているのが『BABBI』。画像の黄色いケースは限定の商品でピスタチオフレイバーのチョコレートが薄いサクサクのウエハーストと層になっているんですよ♪指で挟んだだけでゆるゆると溶け出してしまうほど口溶けがなめらか〜で・・とぉってもおいしい〜んです!!パッケージデザインと言い、お味と言い全てが大好き。ただちょっとお高いんですよね・・。このケースが6cm弱四方で小引き出しをすぅっと開けると(たぶん)4cm四方位のチョコが一個だけ入っています。これだけ・・?な気分を抑えつつ口に入れたら最後、ものの数秒で無くなってしまいます。これで1000円ちょっと。なんでおいしいチョコレートってこんなに高いんだろう?コンビニで売っている板チョコもおいしくてよく買うけど、10個我慢してもこの1つを食べたいかもしれない。いつか大缶買って心置きなく思い切り食べたーい(淡い夢)。BABBIはケースや缶がとってもかっこいいデザインでBVLGALIやメルセデスなどとWネームで使用されていることもあるとか。伊藤まさこさんも著書で捨てられない缶の1つとしてBABBIの缶を挙げてみえました。私もこの黄色いケース絶対に捨てられない!(ってすでに娘のものとなってしまいましたが・・)
posted by keke at 23:42| Comment(2) | TrackBack(3) | おやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花は最後まで

数日前にもらった花かごも段々シオシオとしてきてしまいました。思い切ってカゴからはずし、枯れた部分を取り除き、水切りして活けました。なんだか生き返ったようです。こうやってだんだん小さな器に活け変えて、マグカップに・・香水ビンに・・とお花は最後の一輪まで楽しんでいます。
flowers.JPG
posted by keke at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

イージートラベラー

時々雑貨屋さんやインテリアショップなどで見かける『easy traveler』。毎号買っているわけではないのですが、いつも特集内容が濃くて読み応えがあり、面白い雑誌だなぁと思います。今発売されている号は『folklore フォークロア』ということで民族的伝承をイージートラベラーの切り口で見せてくれています。でも個人的には『bulle de savon』と『ロミユニ・コンフィチュール』のバレンタイン企画が気になります〜!2/1〜14にビュルデサボン各店(東京では原宿、たまプラーザ・吉祥寺パルコ)でチョコが販売されるとか。かなりおいしそう♪食べてみたいです。一応バレンタイン用みたいですが・・。
トラベラー.JPG  トラベラー.JPG
表紙の女の子のスカーフがかわいい!こんな綺麗な色合わせが、インテリアやファッションの配色の参考になったりします。
posted by keke at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

colobockleさん

colobockle』さんの新しいアトリエに行ってきました。colobockleさん=タチモトミチコさんは色使いの美しい切り絵のような絵を描かれるイラストレーターさんです。今は東急のポスターも描いていらっしゃるので駅で見かけて御存知の方も多いのではないかしら?(この大きなポスターがまた可愛いです。一年間月変わりで見られるそうで、駅に降りるたび笑みがこぼれてしまいます。)
コロボックル.JPG
雑貨アーティストでもあるコロボックルさんの作品がいたるところにあり、非売品のお品も実際目にできるのはファンにとってありがたいことです♪ゆったりとした空間でこんなお家住みたいなーと思ってしまいました。タチモトさんご本人もおみえでした。お会いできたのは2度目ですが、いつ見てもかわいらし〜ぃ方です。看板娘の「くるみちゃん」にも是非会いに行ってくださいね。
posted by keke at 22:58| Comment(2) | TrackBack(2) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月23日

くろひつじ

夫のすすめで中目黒にあるジンギスカン専門店『くろひつじ』へ夕飯を食べに行きました。
くろひつじ.JPG くろひつじ可愛いロゴ.JPG
ロゴがかわいいです♪お店の外観もおもわず「かわいい〜!」。有名なデザイナーさんが設計したとか。

ジンギスカン?羊臭いんじゃないの?堅いんじゃないの?と思われるかもしれません。が、ここのは素直に「おいしーーい!!」と言えますよー。生後1〜2年のマトンを使用しているそうです。タレがさっぱりしていてまたおいしいんですよぉ。一人前1000円で焼き野菜がついてくるリーズナブルなお値段もいいじゃないですか(ただ一人一人前じゃ全然足りないです・・我が家では)。
くろひつじ.JPG  ジンギスカンはこんなかんじで.JPG
全然臭みがなくて食べやすいのには驚き。今まで2、3回経験したことのあるジンギスカンとは全く似ていませんでした。住宅街にあるにもかかわらずお客さんもいっぱい、次から次へと・・。人気店ですね。ただ、ただですね・・・臭くなるんですよーー全身が。髪の毛はなんだか洗ってもまだ匂いが残っているような。。?一応入り口にロッカーがあって上着など入れるのですが、体にけむりが染み付いちゃいます。マトンくさーい(笑)。お店の人に対策をお願いしたいものです。それでもまた食べに行きたいともう思っちゃっうほど。くせになる味かもしれません。お店作りも洒落ていました。都内に20店舗展開する、という記事をどこかで読みましたが頑張って欲しいです。
posted by keke at 23:51| Comment(2) | TrackBack(2) | 外食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中目黒で家具探しとお茶

部屋の照明やテレビ台などが欲しいなぁ。。と色々探し歩いているのですが、今日は中目黒へ。まずは『温故知新』です。お値打ち価格の中古和家具が店内山積みにされています。いい大きさのダイニングテーブルがあったのですが夫と高さの意見が合わず断念。
温故知新店内は・・.JPG  小さな踏み台.JPG 
小さな踏み台、かわいかったなぁ。娘は店先にある箱の中から宝物探しに夢中です。

ガラスの取っ手.JPG引き出し用のガラスの取っ手。「ほうせき!」なんだそうです。100円也。

とっても寒くなってきて小雪までちらつき始めました。やっぱりお茶です!『cafe 茉莉花』へ。 茉篁花.JPG
「香港チャイニーズヌードル」などメニューは中国テイスト。しかし店内はモノトーンのシックかつカジュアルなインテリアです。とても素敵でくつろげますよー。ヌードルも美味でした。
キーマンの紅茶.JPG
キーマンの紅茶、しっかり味が出ていておいしかったですー。

こちらは『赤目黒』。やはり中古家具屋さんですがアメリカの照明が沢山ありました。しかし、こちらのお店は場所がめちゃくちゃわかりづらーい!娘が「ここはかーちゃんとminaのふたりの秘密基地ね!」というくらいです。
赤目黒の看板.JPG  赤目黒玄関.JPG
この看板が目印!

中目黒はかっこいいオリジナリティを持ったお店が沢山ある街だと思います。でも街の人たちはとてもフレンドリー。「さっぶいですね〜〜」などと声をかけて下さいます。古着屋さんもいっぱいで・・通ってしまいそうです!
posted by keke at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

アンティークス&カフェ Found・CAKE

都立大学駅からトコトコ歩いて7分ほどのところにあるライフスタイルショップ『Found』へ行ってきました。ちょっとここは・・・素敵過ぎます。。♪内緒にしたいような言いふらしたいような・・まるで外国にでもいるような錯覚に陥るほどの造りこまれたディスプレイにため息の連続です。日本人離れしたセンスです。といいながらも腹ペコの限界だったのでお店に入って即お食事にしました。カフェ、と名乗ってみえますがお料理もいただけてしまいまいます。
ファウンド ワイン.JPG  ファウンドキッシュ.JPG
赤ワイン。ベーコンとタマネギのキッシュ。パイがサクッパリッでおいしい。。つけあわせのお野菜もシャキシャキして新鮮なお味がします。

ファウンドハンバーグ.JPG  ファウンド皿.JPG
これは牛筋肉のシチューで煮込んだハンバーグ!絶品です。カフェというよりビストロと呼べるかもしれないなーとこのハンバーグをもモグモグしながら思いました。娘がほとんど食べてしまいましたが・・。柄が水色のホーローパンにシチュードハンバーグが乗って、さらにイギリスのアンティークのお皿に乗ってサーブされるこの姿もかわいくて。。パンが乗っていたお皿もこんなに・・♪フォークまでもチャーミングです。金柑のタルト・チョコとフランボワーズのタルト・コーヒー・紅茶もおいしかったです。

ファウンドコドモコーナー.JPG  ファウンドキッズ.JPG
私達の座ったテーブルのすぐ横は子ども部屋をイメージされているようでした。アーコールの子ども椅子もかわいかったなぁ。ほとんど全てがアンティークのおもちゃですが、子どもにも触らせてもらえます。親は「大事なんだよ、そーとそーっとだよ。」と声を掛けながらですが。ラップなどに包まれて「Do Not Touch!」などと書いてあるアンティークショップが多い中、こちらのお店はわかっていらっしゃるーと思わずにはいられません。触らせてももらえないアンティークのおもちゃを買うなんて考えられませんので。

ープ.JPG  ファウンドペーパー.JPG
お手洗いの中の雑貨。ペーパーの入っている入れ物はパウンドケーキの型。このアイデアに感心。

かなり広ーい店内をじっくり見て回りました。欲しいものがいっぱいありすぎですっ。
ファウンド棚.JPG  ファウンドレジウシロ.JPG
お店の方に「お庭は見られましたか?」と声をかけていただき、お店の奥の戸をガチャンと開けて外のガーデンに案内していただきました。これがまた素敵なのです。。イギリス?という感じです。春にはこちらでカフェをされる予定だそうです。まさしく隠れ家カフェですよぉ。

オーナー御夫妻はイギリスと日本の2重生活をされているそうで、妹さんがこちらのパティシエなのだそうです。お店作りはみなさんで壁・天井などを塗られたそうですよー(めちゃくちゃ広くて大変そう!)。カフェの椅子やテーブルも全て売り物、一部の現行物を除いては全てイギリスのアンティーク(ヴィンテージ、コレクティブルズ)です。 ファウンド入り口.JPG 
この写真の多さでお分かりかと思いますが、本当に気に入ってしまいました。また近いうちに行くと思います。今部屋ではお店で焚かれていたbluebellというとってもいい香りの手作りアロマキャンドルがゆれています。くつろぐなぁ。。








posted by keke at 23:45| Comment(6) | TrackBack(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お祝い

実は今日は私の誕生日でした。34になりました。以前夫の会社の人達と温泉旅行へ行った時、大先輩の奥様方に「いいね〜30代!自分の人生振り返ったら30代が一番よかったよ。女が一生で一番きれいな時だよね〜。」などと言われました。20代はまだ自分がはっきり出てなくて色々探しているような揺れている感じ。だけど30代になると結婚して子どもがいて、子育てを一生懸命してたくさんパワーが出てくる、精神的にも充実し一番落ち着いて生活できる、それが魅力となって表れる・・・などなど女を語って頂きました。それを聞いてから、そうなのかなぁと思うようになって30代をたのしも〜♪と思うようになったような気がします。

誕生花母より.JPG  花メッセージ.JPG
朝一番で届いた両親からのお花。

夫より.JPG
日付が変わる寸前の夫からのお花。ボリュームは違えど似たようなお花で面白いです。

銀メダル.JPG
娘からの誕生日プレゼント、『銀メダル』。銀、がポイントです。年始に帰省した際、トイザらスで「かーちゃんのお誕生日にあげるの!一月だから。」とばあちゃんに買ってもらっていたようです。

メールでも「おめでとう!」のメッセージを沢山頂きました。うれしいなぁ。。大きなプレゼントなんていりません。私の誕生日を覚えていてくれる人がいる、おめでとうって言ってくれる人がいる、そういうことが何よりもの幸せです。感謝の一日でした。ありがとう。。。私の大好きな人たち。












posted by keke at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月21日

高橋みどりさんの本

高橋みどり.JPG
フードコーディネーター高橋みどりさんの新刊『好きな理由』です。装丁からしてみどりさんぽい♪私はみどりさんの大ファン!です。彼女に関する記事が載っている雑誌を見かけたら、それだけでほとんど買ってしまうほどです。センスがよい人とはこういう人のことを言うのでしょうね。こちらは全95頁と薄めの本ですが、中はみどりさんワールドがぎっしりと詰まっていて、今回も暮らしのヒントが沢山得られました。そしてお家の本棚の写真は食い入るように見入ってしまいました。よそのお宅の本棚って気になりませんか?その人が表れるというか・・。

クーネル.JPG
みどりさんの連載が載っている『Ku:nel』。モチロン毎号買っています。その連載「高橋みどりの伝言レシピ」も本にまとめてもうすぐ出版されるそうです。←これはみどりさん御本人にお聞きした情報!!「年明けに連続3冊本出すんですよ。お金大変だけどヨロシクお願いしますー。」って。「絶対買いますっ!」と鼻息荒く答えました☆このレシピがまた簡単でおいしくて使えるんですよねーー。

今回のクーネル、個人的にはホンマタカシのただいま食事中、が面白かったです。ホンマタカシさんは一番好きな写真家です。写真もやっぱり引き込まれるし、テキストも笑えちゃうし、食べてみえるものがいいなぁ・・って。ちょっぴりこだわり屋さんで飾らないお人柄なのかなぁと想像してしまいました。今までのどれよりもリアル感出ててよかったです。



posted by keke at 23:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月20日

行きました、バーゲン!

疲れました〜〜!『Special Days』と題した玉川高島屋のバーゲン初日。バーゲンなんてここ何年も行っていなかったので雰囲気を忘れてしまっていたようで・・甘く見ていました。二子玉川駅から高島屋へ吸い込まれる人の量ったらハンパじゃありません!その熱気と人出にすっかり圧倒されてしまいました。

洋服はドッサリ山積みされ、そこに近づくことすら許されない状況。。やっとチョモランマにたどり着けたぁと思って1つ手にとってみると、ズズーっと何枚も一緒にくっついて持ち上がってきてしまいます。セーターやらカットソーやらまさにスパゲティ状態・・。「ご試着は20人待ちでーす!」の店員さんの呼び声とレジへの長蛇の列に諦めてお店を出てしまいました。お店を出るのだって一苦労なんですよー(こういうのってあたりまえなのかな?)。割と年齢層が高めなので殺気立っている、といった雰囲気とはちがうのですが、でもやっぱりみなさん、必死です。自分は年取っちゃったなーと思いました。すでに疲れちゃっています。。あの膨大な量の洋服たちから自分のお気に入りを見つけ出す気力も根気も体力もないことに早々に気付いてしまいました。通路でぼけーっと大きな紙袋を持った人たちを眺めながらしながら、どうしようー、お茶でもしようかなぁ・・・。でも折角来たし「私も何か買って帰りたいよーーぉ!」と空いているお店を覗く事にしました。まずはドレステリア。お店が広いからか比較的空いているように見えゆっくりペースで物色できます(でもレジはやっぱりすごい列)。ここで1つお買い物。そうしたら元気が出てきました(笑)!そんな調子で買ったものがこちら・・・
ドレステリアのワンピース
デコルテのカットが気に入って。ツルツル肌触りのいいうすーい綿で、着るとちょっと古着っぽい雰囲気です。私はドレステリア的・お上品チックには着ずに、ピンクや黄色のパンプスやキラキラしたバレエシューズに、太めのバングルなどを合わせてみたいなぁと思います。バッグはあえて柄物かなぁ。なんか良く考えたらお値段あんまり安くなっていなかったような・・?まぁ、いっか。

チップ&ペッパーのGパン   
チップ&ペッパーのジーパン。これは半額だったのでやったーという感じでした。が、試着に30分以上も並んだよ〜(涙)途中何度か挫折しそうになりましたががんばって並んでよかった!とってもかっこいいジーパンです。最近ブーツカットばかりだったので、このLAの女の子を連想させるすとーんとしたシルエットはかなり新鮮にに感じます。ダメージ具合や色の落ち方もほどよくて好きです。ただ「かなり伸びますよー!」の店員さんの言葉を信じて25のサイズをパッツパツで買ったので・・ちょっと不安。伸ばすぞ〜(笑)。
ニームのミトン
その他こんな小物類などを買いました。

それぞれ全部ちがったテイストですね・・いろんな雰囲気の服が好きなんです☆それからインテリアショップや雑貨店などに入りましたが、どうやらもう疲れがピークのようで・・・。お腹もすいたことですし食事にすることに。でもこれがまたどこも行列です。。。ぐるっと回り、列も短く回転率も早そうな『トーキョールー』に決定。 トーキョールー.JPGスモールサイズのカレーが450円って安いですよね。私には充分な量でした。五穀米が選べるのが嬉しい!

あー今晩は良く寝られそうです(肉体疲労で・・・)。来期は気力体力万全で望みます!やっぱりお買い物は燃えるね☆

posted by keke at 22:56| Comment(4) | TrackBack(1) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月19日

カフェ マロリーワイズ

娘の歯医者さんの帰りに寄ったカフェ『cafe mallory wise カフェ マロリーワイズ』。
本棚  天井
入ってすぐ左手にある大きな本棚には三島由紀夫やサリンジャー、ユングなどの古書から中村うさぎまで・・あらゆるジャンルの本がかっこいい雑貨と共に並んでいてとても魅力的。家のリビングにこんな本棚があったらいいなぁ。。家具もバラバラな雰囲気のものがあちこちにゆったりと並んでいます。私達は大きくて真っ赤なソファーの席に座りました。あ〜とってもくつろげますぅ。 
可愛い取り皿 ITTALA風の取り皿もかわいいです。カポナータのスパゲティがおいしかったー。ただケーキセットの紅茶がぬるかったのがちょっと残念でした。がそんなことはどーでもいいことになるくらいゆっくりできてしまう雰囲気のあるカフェです。お客さんもおじいさん・おばあさんご夫婦や、一人のサラリーマン風の人、主婦風の人。。御近所なのかなぁ?みなさん思い思いにゆっくりお茶を飲んでみえました。暗くなってきたらプロジェクターで壁に映画が映し出されていました。娘のほかにも子どもさんがみえたからかわからないけど『リトルダンサー』でした。子ども達は自然と画面の前のテーブルに集まっておしゃべりやお絵描きを始め・・それを静かに見守って下さるお店の方々。。まったりしすぎてお店を出たらもう真っ暗でした。
入り口

くつろげるカフェって?と聞かれて私が思いつくことと言ったらまず、店員さんに「お好きな席へどうぞ。」と声をかけてもらえるカフェでしょうか。強制的にテーブルに案内されるのはあまり好きではないしくつろげない気がします。やっぱり好きな場所ってあるもんね。
posted by keke at 19:59| Comment(2) | TrackBack(1) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

BRUTUSの富永愛さん

ブルータス子ども特集  愛ちゃん
御存知日本が誇るスーパーモデル富永愛さん。妊婦姿で表紙を飾っています。私の中では彼女はちょっと生意気で今時で、でもすごく頑張りやで誇り高い女性、というイメージでした。以前NHKの『英語でしゃべらナイト』という番組にゲスト出演されていた時、アジア人であることで差別を受けたりくやしい思いをしながらも、それをバネにしてきたお話しをしてみえました。しかし最後に「あー日本人でよかったーって思いますよ、本当に。この顔で得してる。」という言葉を聞いた時に、なんて素敵な人なんだ〜、自分に自信があって自分をとても大事にしている、彼女は自然体なんだなぁと・・。以来ちょっと注目の人なんです。その愛さんの妊婦顔、すんごーく美しいです。もうすでに「母」の顔になっています。目がちょっとアイプチ気味なんですが(笑)とっても優しい雰囲気。妊娠すると女性はこんなにも変わるものなのかなぁ?

BRUTUS』最新号は「子供特集」。ブルータスが子どもをテーマに特集を組むなんてびっくりです。この内容が上っ面だけでなくなかなか濃くて、保存版にしたいくらいです。栃木県では3人目の子どもには100万円のお祝い金が出る町があるとか!なんとか少子化に歯止めを掛けたいわけです。ありがたいお話しだなぁ。ハリウッド俳優の子どもたちの珍名も面白いです。「パイロットくん」って・・その子がパイロットになったら「パイロットパイロット!」とか呼ばれるのかな(ないか)?的場浩二のお嬢さん「宝冠 ティアラ」ちゃんもすごいなー・・。パリやNYの子育て事情にも興味深々です。


うちは読売新聞をとっているのですが、今日の朝刊にすばらしい記事が載っていました。「少子化社会を生きる! エッセー入賞作品紹介」です。こども未来財団賞と読売新聞社賞を受賞した二人の方の子育て・少子化を考えるエッセーが載っていました。またおきまりの優等生的内容なんだろうなぁ・・と流し読みするつもりだったのですが、、、途中で涙が出てきてしまいました。。お二人とも子育てをしている本音をぶつけています(子育ては有名人の方達がTVや雑誌で語っているようなファッショナブルで楽しいことばかりではないし、前向きな気持ちの日ばかりではありません)。彼らは世間にもっとこうあって欲しい、と素直に訴えています。そして何より子どもたちへの愛情に満ちています。自分の子どもだけでなく世界中の子どもに・・しいてや人間全てに愛情が向かっているのだと思います。このエッセーを少しでも多くの行政に携わる人たちや子どもを持たない人たちにも読んで理解してもらえたらいいのになぁと思いました。
posted by keke at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 本  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬のものを

スーパーでおいしそ〜なブリが並んでいたので今夜のメニューは迷わず“ブリ大根”にすることにしました。実家の両親がやっている畑でとれた大根が、冷蔵庫に大量にあるのです。大根もブリも今がまさに旬。旬のものを体に取り込むとなんだか体にパワーが満ちてくる気がします。それになんと言っても季節の食べ物はそのときが一番おいしいですよねぇ。
大好き
なんでこんなに合うんだろう?ブリと大根。。ダシを全く加えなくてもとびきりおいしくできるこの煮物が大好きです。葉っぱも無駄にしませんよー。ビタミンA・E・カルシウムの宝庫で美肌に効くそうで、それにとってもおいしいんです。捨ててはもったいない!
菜めし
良く洗い、さっと茹でてから刻み、ごま油で炒めます。しらす干しを加えたらカルシウムさらにUP、おいしさもUP!砂糖・しょうゆ・酒で味付けし、隠し味にほんだしを少々。みりんで味を調えます。これでご飯何倍もいけちゃいますよ。鷹のツメと一緒に炒めればピリカラのオトナ味になります。

お茶碗はWEB SHOP『macoron マコロン』さんで。本当は大きめのお湯呑なのですが、ご飯を盛ってもちょうどよい感じなんです。マコロンさんでは普段使いできそうな作家物の素敵な器が沢山揃っています。オーナーさんもとても温かいお人柄で心のこもった対応をして下さいました。
posted by keke at 23:09| Comment(1) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

公園へ

娘が幼稚園から帰ってくるとかなりグズグズ言っています。今の幼稚園へ通う前は保育園へ行っていた娘。時間も長かったし、一日中外で遊んでいたようでその生活が抜けきれないのか、幼稚園での遊びをやや物足りなく感じているようなのです。。部屋で大人しく遊ぶことよりも外で走り回ることが大好きな性格で、私も体力いりますー(涙)。

用賀にある砧公園へ行ってきました。カメラの連写機能で遊んでみました。
1  2  3  5  5  6 
夕日をバックに。。
夕日1  夕日2  夕日3   夕日4
載せすぎですね、画像(笑)。コマ送りみたいで楽しくって♪

おもいっきり遊具で遊んでニコニコになった娘を乗せて、帰りの車は超緊張でした。やっぱり東京の道路はまだ恐いよ〜!
posted by keke at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。